慶應SFC情報入試対策

1. 基本情報技術者試験・午前問題への理解

まずは、基本情報技術者試験・午前問題への理解を深める必要があります。

この試験について聞いたこともないという人は、キタミ式やかんたん合格、イメージクレバー方式の三冊の基本情報技術者試験対策の参考書をこなし、その後基本情報技術者試験の過去問に挑むのが一番効率的です。

2. アルゴリズム問題への対応

アルゴリズム問題については、慶應SFCの数学でもかつて出てきたことがあり、私達はその過去問を20年分集めて独自問題を作っております。そちらをこなしていただく形になります。

3. アルゴリズム問題の応用

その上で、C言語の逆引き辞典などから、アルゴリズムを用いたプログラミング事例を探し、それをこなすこともSFCの情報受験では役立つ勉強だといえます。余裕があればやってみましょう。

小論文に関するご相談・10日間無料添削はこちらから

「小論文、どう書けばいいかわからない……」「小論文、添削してくれる人がいない……」という方は、こちらからご相談ください。
(記事執筆者が相談対応させていただきます!)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です