慶應英語のタイトル付け問題

お世話になります。毎日学習会林です。
今日は、英語長文読解の「タイトル付け問題」の対策についてお話したいと思います。

慶應英語で合否を左右するのは、取れる問題がしっかり取れているという前提でお話すると、文章全体を見渡す問題や、このタイトル付け問題でしっかり点数を取っていくということです。そのためにできる対策をしなければなりません。

タイトル付け問題については、文章全体を見渡す問題の中で一段落一行要約を行うことが、正答を導く一つの試金石になります。その上でその文章が、
1. 何を問題にしているのか
2. 問題の原因をどう捉えているか
3. その解決策をどう考えているか
この三点をしっかり把握することが大事になります。その上で4つの選択肢の中から、細部も含めて、本文中と一致するタイトルを選ぶのがタイトル付け問題を解く上でのコツです。

ここで、「細部も含めて」と注釈を付けたのには理由があります。それは、こうした4つの選択肢を選ばせる問題では、2つの箸にも棒にもかからない選択肢なのですが、残り2つはそれなりに可能性がある選択肢だからです。この2つのそれなりに可能性がある選択肢の中で、誤答を排除するためには、タイトルの細部で本文と一致しない部分がないかを探すことが大切です。このようなプロセスを経れば、難しい「タイトル付け問題」でも確実に正答を出すことができます。

小論文に関するご相談・10日間無料添削はこちらから

「小論文、どう書けばいいかわからない……」「小論文、添削してくれる人がいない……」という方は、こちらからご相談ください。
(記事執筆者が相談対応させていただきます!)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です