英語長文の「語法問題」「内容一致問題」以外の細々とした問題の対策

お世話になります。毎日学習会林です。

今日はここまで紹介した英語長文の「語法問題」「内容一致問題」以外の細々とした問題の対策についてお話したいと思います。和文英訳、自由英作文、会話文問題、同義語理解、正誤問題、整序問題、発音問題、日本語説明問題についてお話しますので、これらの出題がなされる学部を受験される方は読んで見ていただければと思います。

まず、和文英訳についてですが、こちらはやることは英文解釈と変わらないのでビジュアル英文解釈をやっていれば大丈夫です。多くの場合下線部和訳には指示語が入っており、文章全体を俯瞰・把握していないと解けないので、その点だけはしっかりできるように過去問演習をお願いします。自由英作文については、Z会の英作文のトレーニングシリーズを一通りやっていれば大丈夫です。基礎ができていない場合は「くもんのハイレベル中学英語」をやりましょう。

会話文問題については「英文読解のストラテジー」で会話文のみを扱ったものがあるのでそれを演習しましょう。同義語理解は日頃から英英辞書を引き、同義語・類義語・反対語はまとめて目を通すようにしておきましょう。正誤問題・整序問題は専用の問題集があるので、対策が必要になった方はおっしゃってください。発音問題は関正生先生の本を読んだあとに、発音問題だけ集めた問題集を演習すれば大丈夫です。日本語説明問題については、過去問を解き、弊社の英語担当に添削を依頼していただければ問題ないかと思います。

小論文に関するご相談・10日間無料添削はこちらから

「小論文、どう書けばいいかわからない……」「小論文、添削してくれる人がいない……」という方は、こちらからご相談ください。
(記事執筆者が相談対応させていただきます!)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です