慶應義塾大学 文学部 自主応募総合考査Ⅱ 2019年 解答例

■ 問題

次の文章を読み,テクノロジーによる人類の改変についてあなたの考えを述べなさい。(320字以上400字以内)

 

 

■ 答案構成

議論の整理→ 医療行為の枠を外れた「トランスヒューマニズム」には賛同できない

問題発見→ ×

論証→ テクノロジーの進化が人間の改変を喚起することはこれまでもなかった

解決策or結論→ サイボーグ化する人間に魅力などない

解決策or結論の吟味→ ×

 

 

■ 答案

議論の整理→ 医療行為の枠を外れた「トランスヒューマニズム」には賛同できない

短時間で長距離移動を可能にする飛行機など,テクノロジーを有効に活用して人間の能力の限界を超えた利便性の追求には反対しない。しかし,事故や疾病により喪失した人体機能をテクノロジーで補完する医療行為はさておき,テクノロジーによって人間の生物学的限界を超越するというトランスヒューマニズムには賛同できない。

 

問題発見→ ×

 

論証→ テクノロジーの進化が人間の改変を喚起することはこれまでもなかった

有史以来,人間の生物学的進化を示す実証データは存在しない。また,産業革命,エネルギー革命,IT革命など,人類が直面したテクノロジー的大革命は時代ごとに存在したが,それが人間の生物学的進化を喚起した証拠もない。ダーウィニズムに従えば,そもそも進化せねばならない環境要因がなかったからである。

 

解決策or結論→ サイボーグ化する人間に魅力などない

したがって,テクノロジーによって人間の能力を拡張しようという考え方には賛成できない。人間がサイボーグになる必要などない。

 

解決策or結論の吟味→ ×

 

 

短時間で長距離移動を可能にする飛行機など,テクノロジーを有効に活用して人間の能力の限界を超えた利便性の追求には反対しない。しかし,事故や疾病により喪失した人体機能をテクノロジーで補完する医療行為はさておき,テクノロジーによって人間の生物学的限界を超越するというトランスヒューマニズムには賛同できない。

有史以来,人間の生物学的進化を示す実証データは存在しない。また,産業革命,エネルギー革命,IT革命など,人類が直面したテクノロジー的大革命は時代ごとに存在したが,それが人間の生物学的進化を喚起した証拠もない。ダーウィニズムに従えば,そもそも進化せねばならない環境要因がなかったからである。

したがって,テクノロジーによって人間の能力を拡張しようという考え方には賛成できない。人間がサイボーグになる必要などない。

(原稿用紙で353字相当)

AO入試・小論文に関するご相談・10日間無料添削はこちらから

「AO入試、どうしたらいいか分からない……」「小論文、添削してくれる人がいない……」という方は、こちらからご相談ください。
(毎日学習会の代表林が相談対応させていただきます!)





 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です