上智大学 外国語学部 ポルトガル語学科 編入学試験 2016年 小論文 解答例

■ 設問

2. ポルトガル語あるいはポルトガル語圏に関し,あなたがもっとも強い関心を持っているテーマを1つ挙げ,そのテーマの背景と,あなた自身が関心を持った理由,そのテーマを明らかにする社会的意義を含めて論じなさい。(800字以内)

 

■ 答案構成

議論の整理→ ブラジルのボルソナロ新政権について

問題発見→ ボルソナロ氏もポピュリストなのか?

論証→ 高学歴な若者によるボルソナロ氏支持が意味するもの

解決策or結論→ ボルソナロ氏の政治力への期待

解決策or結論の吟味→ ブラジル有権者の評価

 

■ 答案

議論の整理→ ブラジルのボルソナロ新政権について

ポルトガル語圏で最大の人口を抱え,BRICSの一角を占めるブラジルでは,2019年元旦,ボルソナロ氏が大統領に就任し,親米右派政権が誕生した。同氏は,反米諸国と親密だった歴代左派政権への批判から反社会主義の立場をとり,構造改革による財政再建や内政重視を基本方針とする。大統領選では,「移民の受け入れ制限」「銃規制の緩和」「少年犯罪の厳罰化」など,社会不満を持つ層に訴求する発言を繰り返し,「ブラジルのトランプ」とも呼ばれた。大統領就任後,同氏の政治的・経済的舵取りは内外の関心を集めている。

問題発見→ ボルソナロ氏もポピュリストなのか?

グローバルにみれば,内政重視を基本方針として社会不安や歪みを生んだ政治課題への取り組みを公約する右派指導者の誕生が相次いでいる。ブラジルにおいても,政界にはびこる汚職の撲滅や悪化した治安への対策が大いに期待されていた中で,ボルソナロ氏が登場した。同氏の選挙戦も,度重なる過激発言から,メディア報道が形勢逆転をもたらすプロセスまで,他国の右派指導者のそれと非常によく似ている。では,ボルソナロ氏もポピュリストなのだろうか。それとも人気と実力を兼ね備えた政治家なのだろうか。

論証→ 高学歴な若者によるボルソナロ氏支持が意味するもの

いうまでもなくポピュリストは国を貶める存在である。約十年前,わが国においてもマスメディアによる扇動的報道に有権者が踊らされた結果,ポピュリスト率いる新政権が誕生した。後に彼らの評価が一転したことは至極当然である。トランプ大統領の支持層が下中流層であることとは対照的に,ボルソナロ氏の支持層で象徴的なのが中流以上の家庭で育った高学歴な若者らである。知力豊かな彼らがポピュリストを支持するとは考えにくい。

解決策or結論→ ボルソナロ氏の政治力への期待

ブラジルは,グローバル経済を左右する影響力を有する,南米の最重要国である。その舵取りをポピュリストに委ねる余裕はない。ボルソナロ氏の政治力と経済運営に期待したい。

解決策or結論の吟味→ ブラジル有権者の評価

その結果次第で,同氏を選んだブラジル有権者の眼力が改めて評価されるであろう。

 

 

ポルトガル語圏で最大の人口を抱え,BRICSの一角を占めるブラジルでは,2019年元旦,ボルソナロ氏が大統領に就任し,親米右派政権が誕生した。同氏は,反米諸国と親密だった歴代左派政権への批判から反社会主義の立場をとり,構造改革による財政再建や内政重視を基本方針とする。大統領選では,「移民の受け入れ制限」「銃規制の緩和」「少年犯罪の厳罰化」など,社会不満を持つ層に訴求する発言を繰り返し,「ブラジルのトランプ」とも呼ばれた。大統領就任後,同氏の政治的・経済的舵取りは内外の関心を集めている。

グローバルにみれば,内政重視を基本方針として社会不安や歪みを生んだ政治課題への取り組みを公約する右派指導者の誕生が相次いでいる。ブラジルにおいても,政界にはびこる汚職の撲滅や悪化した治安への対策が大いに期待されていた中で,ボルソナロ氏が登場した。同氏の選挙戦も,度重なる過激発言から,メディア報道が形勢逆転をもたらすプロセスまで,他国の右派指導者のそれと非常によく似ている。では,ボルソナロ氏もポピュリストなのだろうか。それとも人気と実力を兼ね備えた政治家なのだろうか。

いうまでもなくポピュリストは国を貶める存在である。約十年前,わが国においてもマスメディアによる扇動的報道に有権者が踊らされた結果,ポピュリスト率いる新政権が誕生した。後に彼らの評価が一転したことは至極当然である。トランプ大統領の支持層が下中流層であることとは対照的に,ボルソナロ氏の支持層で象徴的なのが中流以上の家庭で育った高学歴な若者らである。知力豊かな彼らがポピュリストを支持するとは考えにくい。

ブラジルは,グローバル経済を左右する影響力を有する,南米の最重要国である。その舵取りをポピュリストに委ねる余裕はない。ボルソナロ氏の政治力と経済運営に期待したい。

その結果次第で,同氏を選んだブラジル有権者の眼力が改めて評価されるであろう。(792字)

AO入試・小論文に関するご相談・10日間無料添削はこちらから

「AO入試、どうしたらいいか分からない……」「小論文、添削してくれる人がいない……」という方は、こちらからご相談ください。
(毎日学習会の代表林が相談対応させていただきます!)









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です