[responsivevoice_button voice="UK English Female" buttontext="Listen to Post"]

年中無休の家庭教師 毎日学習会

慶應義塾大学SFC 総合政策学部 英語 2002年 大問二 単語

●語句・構文●
[第1段]
on a basis of~ 「~に基づいて」
as a rule 「一般に」
lower oneself to do 「恥を忍んで~する」
・Sun Tzu maintained that in war one…, and that“The worst….”において、2つのthatはともにmaintain that~「~を主張する」のthatである。
・more regular and disciplined soldiers than those(=the soldiers) of…と考える。

[第2段]
to some extent 「ある程度まで」
convert to~ 「~に改宗する」
・he may be ransomed or set freeにおいて、be set freeは「解放される」の意。
[第3段]
be aware of~ 「~に気づいている」
in the case of~ 「~の場合は」
those who~ 「~する人々」
such as~ 「~のような」
・the power of the Church was such that it was…において、S + was such that~「Sは非常だった(とても大きかった、とても強かった)ので~である」
に注意。
・they could be used from a distance enabling a man to strike…において、分詞構文と、enable A to do「Aが~するのを可能にする」に注意。
・the risk of himself being struckにおいて、himselfは動名詞beingの意味上の主語。
・a customary code of chivalrous conduct that controlled their affairs and which was enforced…において、thatとwhichはともにcodeを先行詞とする関係代名詞。
・ordered the French army doctor Ambroise Para to take care … and to make…において、2つのto不定詞はともにorder A to do「Aに~するように命令する」の不定詞。

[第4段]
tend to do 「~する傾向がある」
make arrangements for~ 「~の手配をする」

[第5段]
be aimed at ~ing 「~することをめざす」
be drawn up 「作成される」
in terms of~ 「~の点で、~を考えると」
be related to~ 「~と関係がある」
in the midst of~ 「~の最中に」
・The first international agreement(which was) aimed at limiting…と考える。
・in the field, (being) signed…と考える。受け身の分詞構文。

[第6段]
in contrast to~ 「~と対照的な」
at the invitation of~ 「~の招待で」
・In contrast to the Geneva Law is the law…において、the lawが主語でisが述語動詞。倒置になっている。

[第7段]
made it clear that~ 「~を明らかにした」itは形式目的語。
as a result 「その結果として」
as such 「そういうものとして」
be made of~ 「~でできている」
・an unwritten law (which is) made of generally…と考える。

[第8段]
as yet 「まだ今までのところ」
・there are treaties directed against… and limiting the number…において、directed…とlimiting…はともにtreatiesを修飾。

[第9段]
correspond to~ 「~に対応する」
based on~ 「~に基づいて」
bombardment on~ 「~に対する爆撃」
be contrary to~ 「~に反している」
・inadequate in relation to the new methods…, and to the newly invented…において、toはともにin relation to~「~に関して」のtoである。

[第10段]
by means of~ 「~による」
relating to~ 「~に関して」
be at stake 「危うくなっている」
・nuclear weapons that is contrary … and that fails to…において、2つのthatはともにweaponsを先行詞とする関係代名詞。

[第11段]
in general 「一般に」
in the absence of~ 「~がないので」
be subject to~ 「~に従っている」
in accordance with~ 「~に応じて」
in view of~ 「~を考えると」
fall under~ 「~を受ける」
ban on~ 「~に対する禁止」
prevent A from ~ing 「Aが~するのを妨げる」
・particularly those(=the rules) concerning…と考える。

[最終段]
the debate over~ 「~に関する議論」
The inability of A to do 「Aが~できないこと」
come up with~ 「~を得る」
on the part of~ 「~の側の」
more and more 「ますます」
be carried out 「行われる」
Whether ~ or not 「~であろうとなかろうと」
bring ~ to world attention 「~に世界の注意を向ける」
・has led (in recent years) to a growing…と考える。lead to~「~につながる」に注意。

copyright 2016/Everyday school