[responsivevoice_button voice="UK English Female" buttontext="Listen to Post"]

年中無休の家庭教師 毎日学習会

慶應義塾大学SFC 総合政策学部 英語 2007年 大問一 単語

●単語・構文●
[第1段]
variable 「変数」
factual observation 「事実による観察」
S must V, if S’ is to do
「Sが~するためには、SはVしなければならな
い」
with respect to~ 「~に関して、~について」
[第2段]
launch a satellite 「衛星を打ち上げる」
rotate around~ 「~の周りを回る、周回する」
vacuum 「真空、真空空間」
[第3段]
refer to ~ as … 「~を・・・と呼ぶ」
scientific inquiry 「科学的な探求、調査、研究」
outcome 「結果、成り行き、所産、結末」
verify 「~の真実を証明する、実証する」
There is no way S+V
「SがVする方法手だてがない、Vするのは無理
だ」
empirically 「経験的に、経験に基づいて」
[第4段]
at work 「働いている、作用している」
such as when~ 「~するといった場合のように」
birds on the Galapagos Islands
「ガラパゴス諸島の鳥」ダーウインフィンチと呼ば
れる小鳥で有名。
[第5段]
prehistoric creature 「先史時代の生物」
scientifically defensible theory 「科学的に擁護可能な理論」
the origin of species 「種の起源」ダーウインの著作の題名としても有名。
[第6段]
priest 「聖職者、僧侶」
abandon 「捨てる、断念する、放棄する」
[第7段]
by accident 「偶然に、誤って」
clamp 「締め具、留め金、かすがい」
[第8段]
manufacture 「製造する、生産する」
Darwinian theory 「ダーウイン理論、進化論」
light-sensitive plate 「光に敏感な板(状器官)」
illumination 「照明、明るいこと」
genetic differences 「遺伝的な差異」
[第9段]
be better able to do
「よりよく~できる」be able toの比較級はbe better
able toになることに注意。
first genetic accidents were followed … by others (= other accidents)「最初の遺伝的
な偶然に…別の偶然が続き、遺伝的な偶然がどんどん重なっていく」という意
味がfirstとothersという形で表現されている。
made it possible for some creatures to see…「ある生物にとって…を見
ることを可能にした」itは仮目的語、forは意味上の主語を示し、to see以下が
真の目的語。
[第10段]
colorblind 「色覚異常の」
[第11段]
unexplained 「説明のつかない、不可解な」
in support of~ 「~を支持して」
put forth~ 「~を出す、提出する」
critic 「批評家,評論家」
[最終段]
so far 「今までのところ,これまで」
afteral
「なんといっても,どうせ,だって,なにしろ(…だか
ら)」afteralには,《理由》を示す働きがあることに
注意。
bymeansof~ 「によって」
publichealthmeasures 「公衆衛生施策」
reductionincrimerates 「犯罪率の減少」
improvedlevelsofdiet 「食糧水準の向上」
unusualcharacteristics 「まれな特性,特異な特徴」
dominant 「支配的な,優勢な」
We do not.「それを見てはいない」 We do not see it(=evolution) at workと補って
考える。__

copyright 2016/Everyday school