[responsivevoice_button voice="UK English Female" buttontext="Listen to Post"]

年中無休の家庭教師 毎日学習会

慶應義塾大学SFC 総合政策学部 英語 2010年 大問二 語法三択問題

語法三択問題

■ 第1段落
1:1公共機関としての博物館という概念は,本来啓蒙主義の産物である。
1:1 The idea of the museum as a public institution is primarily a creation of the Enlightenment.
1:2博物館は基本的に教育的なものであり,美術,自然,科学の世界の現象を体系的に組織し,提示する場所だと考えられていた。
1:2 The museum was construed to be fundamentally educational, a venue for the systematic organization and presentation of artistic, natural, and scientific phenomena.
1:3 その考えに内在するのは,博物館は公共の場所であり,知識の普及のためにあるという思想である。
1:3 [31] (1. Inherent in 2. Indifferent to 3. Insistent on) this is the idea of the museum as a public space, dedicated to the diffusion of knowledge.
1:4啓蒙主義時代の大博物館,たとえば大英博物館やルーブル美術館は自然と芸術の両世界の系統分類を生み出し,それらを広範な公衆にわかりやすく接しやすくしようとする,こうした努力を端的に示している。
1:4 The great museums of the Enlightenment―the British Museum or the Louvre, for instance―epitomize this effort to create a taxonomy of both the natural and artistic worlds in order to make them [32] (1. intelligible 2. irresistible 3. intangible) and accessible to a broad public.

・解答 [31]―1
>[31] 設問部分は「その考えに〜しているのは,博物館は公共の場所であり,知識の普及のためにあるという思想である」という意味。選択肢はそれぞれ,1が「〜に内在する,生まれつき備わっている」,2が「〜に無関心な」,3が「〜にこだわる,固執する」という意味だから,正解は1だとわかる。ただし,この文の構造理解が前提となる。この文はInherent(C) … is(V) the idea(S) of … という構造で,新情報が主語にあるため,be動詞をはさんで補語と主語が入れ替わった特殊な形である。これは,SV〜がVS〜となる単なる倒置とは異なることに注意。読み方も英語の順となり「内在するのは,…思想だ」としなければならない。

・解答 [32]―1
>[32] 設問部分は「啓蒙主義時代の大博物館…は,自然と芸術の両世界の系統分類を生み出し,それらを広範な公衆に〜であり,接しやすくしようとするこうした努力を端的に示している」という意味。選択肢はそれぞれ,1が「わかりやすい」,2が「きわめて魅力的な,抗いがたい」,3が「実体のない,わかりにくい」という意味で,博物館がthe diffusion of knowledge「知識の普及」を目的にしていることから,正解は1だとわかる。ただし,文中に含まれるepitomize,taxonomyといった単語の知識がないと苦しい。

■ 第2段落
2:1 19世紀末と20世紀初頭に設立された合衆国の大美術館,たとえば,メトロポリタン美術館,ボストン美術館,あるいはフィラデルフィア美術館は,啓蒙思想のお手本に基づいて創設されたが,大英博物館やルーブル美術館とは違って,それらは私有・私営の機関であった。
2:1 The great museums of the United States founded in the late nineteenth and early twentieth centuries, such as the Metropolitan Museum of Art, the Museum of Fine Arts, Boston, or the Philadelphia Museum of Art, were founded on the Enlightenment model, but unlike the British Museum or the Louvre, they were privately owned and financed institutions.
2:2それらは支援を,それらを創設した後支援していた比較的少数の富裕な個人に頼っていただけでなく,彼らの美術館所在地の地域社会との関係を確立し,育成していく能力にも頼っていた。
2:2 They depended for support not only on the relatively few wealthy individuals who founded and subsequently supported them, but also on their ability to establish and nurture a relationship with the [33] (1. locations 2. tribes 3. communities) in which they exist.

・解答 [33]―3
>[33] 設問部分は「それらは支援を,…比較的少数の富裕な個人に頼っていただけでなく,彼らの美術館所在地の〜との関係を確立し,育成していく能力にも頼っていた」という意味。選択肢はそれぞれ,1が「場所位置,地区」,2が「部族」,3が「地域共同体・社会,自治体」という意味。それと関係をもつことができ,in which they existの先行詞になることができるものであることを考えると,正解は3である。

■ 第3段落
3:1 アメリカ合衆国だけで,現在約3500の美術館があり,最新の統計によれば,年間6800万を超える成人がそこを訪れている。驚くべき数字であり,おおよそ住民中3人の男女ごとに1人という率になる。
3:1 In the United States alone there are currently some 3,500 art museums and according to the most recent statistics they are visited by over 68 million adults a year, an astonishing number that [34] (1. holds out 2. gives out . works out) to roughly one out of every three men and women in the population.
3:2好調な経済強烈な誇り高い市民意識,そして文化観光のもつ経済的な利益に対する地方と合衆国の政府の意識の高まりに支えられて,アメリカ中の美術館は所在地域社会の典型的な公共機関となったのであり,国際的に有名な建築家によって設計された壮観な新ビルや増築部分に入居することもしばしばだった。
3:2 Supported by a booming economy, intense civic [35] ( 1. strife 2. pride 3. resentment) and the local and state governments’ growing awareness of the economic benefits of cultural tourism, museums across America have become the defining public institutions of their communities, often housed in spectacular new buildings or additions designed by internationally celebrated architects.

・解答 [34]―3
>[34] 設問部分は「驚くべき数字であり,おおよそ住民中3人の男女ごとに1人〜する」という意味。選択肢はそれぞれ,1が「もつ,持続する」,2が「疲れきる,力尽きる」,3が「〜と算定される,数字が〜となる」という意味だから,正解は3である。work out to〜と,前置詞を従えるので自動詞である。他動詞のwork out「問題を解く,計算の答えを出す,算出する」のほうが頻出である。そこから類推できたかもしれない。

・解答 [35]―2
>[35] 設問部分は「アメリカ全土の美術館は,好調な経済,強烈な市民の〜,そして…政府の意識の高まりに支えられていたので」という意味。選択肢はそれぞれ1が「不和,反目,紛争」,2が「誇り」,3が「憤慨,恨み,怒り」という意味だから,美術館を支えるものにふさわしいのは2だと判断できる。

■ 第4段落
4:1美術館の成功と人気を考慮すればその信頼性が今や揺らぎつつあるのは,ある種皮肉なことだ。
4:1 Given the success and popularity of art museums there is a certain irony that their credibility is now being questioned.
4:2美術館が入場者を劇的に増やし,実業界から市場戦略を取り入れ,社会に相当の経済的利益をもたらし得ることが明らかとなるにつれ大衆とマスメディアはその運営をよりいっそう注視するようになった。
4:2 [36] (1. As long as 2. As far as 3. As) art museums dramatically increased their audiences, adopted marketing strategies from the business world, and began demonstrating that they could generate substantial economic returns for their communities, the public and the media started to take a much closer look at their operations.
4:3 そして,こうした注目が集まるにつれて,わかってきたのは美術館も,他の機関同様に,完全無欠ではないし,折に触れて怪しげな業務を行い,主催者がうまく展示品を購入することができたり,寄贈者や収集家が展示内容を思うままにできたり,展覧会を収益を生むためだけに構成したり,現実の,あるいはあると感じられている利害関係の対立に関わる協定を結んだりするということであった。
4:3 And with this attention came an [37] ( 1. awareness 2. attack 3. anticipation) that art museums, like other institutions, are not perfect, that they occasionally engage in questionable practices, whether allowing a sponsor to effectively buy an exhibition, or giving control of exhibition content to a donor or collector, or programming exhibitions solely to generate income, or entering into arrangements that involve real or perceived conflicts of interest.

・解答 [36]―3
>[36] 設問部分の構文がポイント。[従節] As … museums(S) … increased(V1) … , adopted(V2) … and began(V3) … ,[主節] the public and the media(S) started(V) to take(O) a much closer look at their operations.という構造になる。主節のa much closer look「はるかにより詳細な見方」という表現に呼応する従節は《〜するにつれて》という比例を表す形式がふさわしい。選択肢はそれぞれ,1が「〜するならば」,2が「〜する限りは」,3が「〜するにつれて」という意味だから,正解は《比例》を表す3である。

・解答 [37]―1
>[37] 設問部分は「こうした注目が集まるにつれて,やって来たのは,…という〜であった」という意味。this attention「このような注目」がなされることで,それまではわかっていなかった様々なことがわかってくる。という事態が予想される。選択肢はそれぞれ,1が「意識,知ること」2が「攻撃」,3が「予期」という意味。よって,1が正解。2のattackは同格のthat節を従えないので不適。that節内に記述されている事態は事実であって,これから起こりそうなこと,すなわち「予期」の内容ではないから,3も不適。

■ 第5段落
5:1 このことの最も悪名高い事例が近年,ブルックリン美術館で起きた。その件では,「センセーション」展という,チャールズ=サーチ・コレクションによるイギリス若手画家たちの展覧会を行い,当初ニューヨーク市長によって,自分には冒涜的な絵画だと思えるものを展示しているとして,次には報道機関によって,多くの事実を伏せていて,サーチが展覧会の主要な金銭的支援者であるかどうかもまた隠しているとして,激しく非難されることになったのだった。
5:1 The most [38] (1. ambitious 2. notorious 3. prosperous) recent example of this occurred at the Brooklyn Museum of Art, when it presented Sensation, an exhibition of young British artists from Charles Saatchi’s collection, and found itself initially under attack by the mayor of New York [39] (1. by 2. in 3. for) displaying what he perceived to be blasphemous art, and then by the press for being less than forthright about a number of facts, including whether Saatchi was also a major financial donor to the exhibition.

・解答 [38]―2
>[38] 設問部分は「このことの最も〜な事例が近年,ブルックリン美術館で起きた」という意味。選択肢はそれぞれ,1が「野心的な」,2が「悪名高い」,3が「成功している」という意味。後続の文にunder attack「激しく非難される」,さらにblasphemous「神を恐れぬ,冒流的な」とあるから,2がふさわしいと判断できる。

・解答 [39]―3
>[39] 設問部分はunder attack by A「Aによってひどい批判を受けている」の後を受けるのだから,批判の理由が示されているのが普通である。批判・非難の理由は,たとえばblame A for B 「AをBだと言って非難する」のように,forという前置詞を使うのが普通。よって,正解は3に決まる。

■ 第7段落
7:1 ニューヨークタイムズその他の新聞が繰り返し非難したのは,展覧会の資金がどのように提供されたのかを巡って,ブルックリン美術館が一見意図的に公衆を欺こうとしたことだった。
7:1 What the Times and other papers criticized repeatedly was Brooklyn’s apparently intentional misleading of the public over the way in which the exhibition was financed.
7:2 「健康に関する警告:この展覧会の内容は衝撃的で嘔吐をまねくことがあります」というスローガンを中心としたきわめて扇動的な宣伝活動によって,「センセーション」展を売り込み,また大手映画会社の営業戦術を活用したので,美術館は今や,自分が生み出した関心それ自体の対象に自分がなっていることがわかったのだ。
7:2 Having promoted Sensation with a highly [40] (1. inflammatory 2. nostalgic 3. authoritative) advertising campaign that centered on the slogan, “Health Warning: the contents of this exhibition may cause shock and vomiting,” and deployed the marketing tactics of a major movie studio, the museum discovered that it was now the subject of the very attention it had generated.
7:3公衆は言うまでもなく,メディアも,自分が目にしているものが気に入らなかった。
7:3 The media, not to mention the public, did not like what it [41] (1. saw 2. promoted 3. constructed) .
7:4美術館の計画や業務が精査され,その倫理意識が疑われその最も熱心な支持者たちでさえ,報道機関と公衆から浴びせられる絶えざる批判の集中砲火に対して美術館を弁護するのにうんざりしてしまった。
7:4 The museum’s programs and practices were scrutinized and its [42] (1. ethics 2. attendants 3. securities) were questioned, and even its most ardent supporters wearied of defending the institution against the constant barrage of accusations that came from the press and the public at large.

・解答 [40]―1
>[40] 設問部分は「…というスローガンを中心としたきわめて~な宣伝活動によって,『センセーション』展を売り込み」という意味。「健康に関する警告:この展覧会の内容は衝撃的で嘔吐をまねくことがあります」という宣伝文句(もちろん,煙草の「煙草は健康に害があるかもしれません」という警告のもじり)の内容にふさわしいものを選ぶ。選択肢はそれぞれ,1が「扇動的な」,2が「郷愁を呼ぶ」,3が「権威のある,高圧的な」という意味だから,1が最もふさわしいといえるだろう。

・解答 [41]―1
>[41] 設問部分は「公衆は言うまでもなく,メディアも自分が~しているものが気に入らなかった」という意味。itがThe mediaとthe publicを指示していることを正確につかむ。選択肢はそれぞれ,1が「目にした」,2が「促進した」,3が「構築した」という意味。美術館がメディアから注目され,非難されていることを考えると,1が適切だと判断できる。

・解答 [42]―1
>[42] 設問部分は「美術館の計画や実践が精査され,その~が疑われた」という意味。選択肢はそれぞれ,1が「倫理意識」,2が「館員,案内係。随行者」,3が「資産」という意味。1のethicsは「倫理(学)」という意味では単数扱い。複数扱い(動詞がwereとなっていることに注意)の場合は,単に「倫理」ではなく「(守るべき具体的な)道義,倫理観,倫理意識」という意味になる。そう読み取れれば,これが文意に最もふさわしいと判断できる。よって,正解は1である。

■ 第8段落
8:1実際,この調査はきわめて厳しかったし,他の美術館に対して,それがもつ意味も潜在的には害がきわめて大きかったので,全米美術館協会は「センセーション」展の余波の中で,展覧会の資金繰りと利害の対立の回避に関して新しい指針を採択するという異例の策を講じ,美術館に対する公衆の信頼を回復し,立法者に対して美術館は自浄能力があることを示そうとした。
8:1 Indeed, this scrutiny was so intense, and its implications for other museums so potentially damaging, that the American Association of Museums took the unusual step in the aftermath of Sensation of adopting new guidelines concerning the financing of exhibitions and the avoidance of conflicts of interest in order to bolster public confidence in museums and demonstrate to lawmakers that museums are capable of policing themselves.
8:2入場者数や注目度において,ブルックリン美術館がどんな利得を得たとしても,それは当機関に対する公衆の信頼を犠牲にして生じたという事実によって帳消しになったどころではすまなかった。
8:2 Whatever gains the museum may have had in attendance and profile were more than [43] (1. multiplied 2. repaid 3. offset) by the fact that this came at the cost of public trust in the institution.

・解答 [43]―3
>[43] 文の主語はWhatever gains the museum may have had in attendance and profileという節。Whateverはgainsを修飾する複合関係詞で,「どんな利益」の意。「どのようなものであれ,…で美術館が得た利益は」という意味になっている。may have hadは譲歩のmayに完了不定詞がつながったもので,《過去の事態》に関する言及を示す。述部はwere more than p.p. by the fact that … となって,「…という事実によって〜されたどころではなかった」という意味になる。全体で「入場者数や注目度において,ブルックリン美術館がどんな利得を得たとしても,それは当機関に対する公衆の信頼を犠牲にして生じたという事実によって〜されたどころではすまなかった」という意味になり,これは美術館が失ったものは得たものより大きかったという意味になると考えられる。選択肢はそれぞれ,1が「増加される」,2が「払い戻しされる,償還される」,3が「相殺される,うめ合わされる」という意味で,正解は3だとわかる。構文把握力が如実に試される問題だといえるだろう。

■ 第9段落
9:1公衆の信頼というのは,公衆を代表して保管する所蔵品を保存,保護増強するという一連の責任と,この責任を最高水準の技能と不断の努力をもって確実に果たしていくという行動準則の両方を意味する言葉である。
9:1 Public trust is a term that implies both a set of responsibilities to preserve, protect, and enhance property held [44] (1. on top of 2. on behalf of 3. in addition to) the public and a code of conduct to ensure that this responsibility is discharged with the highest degree of skill and diligence.
9:2公共機関として,美術館はそれが体現していると受けとめられている価値観と調和するように,行動し行為するように求められている。
9:2 As public institutions, museums are expected to act and behave in a way that is in keeping with the perceived [45] ( 1. thoughts 2. values 3. politics) they embody.
9:3 このことはその運営資金が私的か公的か,それが市営か国営かとは無関係に当てはまる。
9:3 This is true regardless of whether they are privately or publicly funded, civic or state institutions.

・解答 [44]―2
>[44] 設問部分は「公衆の信頼というのは,公衆〜保管する所蔵品を保存,保護,増強するという一連の責任…を意味する言葉である」という意味。この部分がimplyの長大な2つの目的語のうちの半分をなすことを正確に読み取る必要がある。選択肢はそれぞれ,1が「〜の上に」,2が「〜を代表して,のために」,3が「〜に加えて」という意味。美術館の目的を考えると,2の「公衆を代表して」がピッタリの意味だとわかる。

・解答 [45]―2
>[45] 設問部分は「美術館はそれが体現していると受けとめられている~と調和するように,行動し行為するように求められている」という意味。選択肢はそれぞれ,1が「思想」,2が「価値観」,3が「政治」という意味。美術館が体現するのにふさわしいものであり,かつ,それにふさわしいふるまいを美術館がすべきもの,と考えれば,それは2の「価値観」だと判断できるだろう。

■ 第10段落
10:1私たちは美術館が休息と瞑想の場であり,発見と学習,畏怖と驚嘆の現場であって,そこで私たちが美術のもつ力と美に没頭することができるような,そんな場所であってほしいと思う。
10:1 We want our art museums to be places of repose and contemplation―venues of discovery and learning, awe and wonder, where we can become [46] ( 1. disinterested in 2. absorbed in 3. alienated by) the power and beauty of art.
10:2 しかし,美術館は,とりわけ大都会の大型館は,はるか以前にミューズの神々(芸術,学問の女神)の静かな住処であるだけではなくなった。これまでにそんなことがあったとしての話だが。
10:2 But museums, especially large metropolitan ones, long ago ceased to be simply quiet abodes of the muses, if they ever were.
10:3美術館はきわめて入り組んだ組織となってしまい,広範な収集物と職員,そして,年間来館者,会員,個人・法人支援者,芸術家,観光客,学者,それに実際に美術館を訪れることは決してないが,その使命を信じる人々も含めた公衆が関わっているのである。
10:3 They have become highly complicated institutions with extensive collections, staffs, and publics that include annual visitors, members, individual and corporate supporters, artists, tourists, and scholars, as well as those who may never actually visit a museum but who believe in their mission.

・解答 [46]―2
>[46] 設問部分は「そこ(=発見…の現場)では,私たちが美術のもつ力と美に~することができるのである」という意味。選択肢はそれぞれ1が「〜に関心・興味がない」,2が「〜に没頭・熱中している」,3が「〜によって引き離される」という意味。美術館はawe and wonder「畏怖と驚嘆」の場所であるので,2だとわかる。alienate「疎外する」は高級語彙だが,alien「よそ者」の動詞化したものだと考えることができる。

■ 第11段落
11:1 ここでカギを握っているのは,道徳的な権威という言葉であり,それによって私たちは再び責任という問題へと,出発した地点へと戻ってくる。
11:1 The key term here is moral authority, which brings us back to the issue of responsibility and where we began.
11:2美術館が繁栄を続けるのに,知っておかねばならないのは,美術館の道徳的な権威が由来するのは,美術館が責任をもって公益のために行動していると信じるがゆえに,公衆が美術館に投資した信頼からなのだ,ということなのである。
11:2 If art museums are to continue [47] (1. thriving 2. sliding 3. revolving) they must recognize that their moral authority derives from the trust the public invests in them because the public believes they are acting responsibly and for the common good.
11:3信頼が薄くなるということは,究極的には美術館の権威と信用性が失われるということであり,いったん失われればその信頼はきわめて取り戻しにくいのである。
11:3 Lessening of trust is ultimately a loss of a museum’s authority and credibility, and once lost, that trust is very difficult to [48] ( 1. sustain 2. regain 3. refrain) .
11:4 しかし問題は,美術館が商業文化を受容する手段を見出せるかどうかではなく,芸術と商業の間には,保持するに値する明瞭なくっきりとした区別があることを示すことができるかどうかなのだ。
11:4 The question, however, is not whether art museums can find a way to embrace commercial culture but whether they can demonstrate that there is a clear and discernible difference between art and commerce that is worth preserving.
11:5芸術と商業が互いに途切れなく結びつくことができ,また実際にしばしば結びついており,美術館が巨大な総合娯楽産業の一部となるかもしれずまた美術館がますます営利企業のようにふるまわざるを得ない世界においては,この任務は生易しいことではない。
11:5 This is not an easy task in a world where art and commerce can, and often do, merge seamlessly into each other, where museums can become part of vast entertainment complexes, and where museums are compelled to act more and more like commercial enterprises.

・解答 [47]―1
>[47] 設問部分は「美術館が~し続けるためには,…を知っておかねばならない」という意味。If S is to V … は,主節のmustと呼応して《目的と義務》を表す相関構文である。よって,「SがVするためには,…しなければならない」という意味になる。選択肢はそれぞれ,1が「繁栄する」,2が「滑る」,3が「回転する」という意味だから,文意が通るのは1しかない。

・解答 [48]―2
>[48] 設問部分は「いったん失われれば,その信頼はきわめて~しにくいのである」という意味。選択肢はそれぞれ,1が「維持,持続する」2が「取り戻す,回復する」,3が「差し控える,慎む」という意味。「いったん信頼が失われれば」という条件の下では,すでに信頼はなくなっているのだから「維持する」ことは不可能なので,ここでは1は不適切。「失った信頼を取り戻す」という意味になる2が,正解にふさわしい。

■ 第12段落
12:1要するに美術館が使命感を動力とする教育機関として生き延びていくには,公衆を説得して,自分たちは誠実に不断の努力を重ねてその責任を果たしており,創作されたのが千年前であれつい先週であれ真に新しい芸術と思想がもつ困難な挑戦と,有名ブランド店で買い物したり,テーマパークに行ったりする手近な快楽とは,はっきりと区別できるのであり,そして,美術館は公衆の信頼に値し,それゆえに,美術館にその公共的な使命を果たすために特別の地位を与えることには価値があるのだと思われ続けるほかないであろう。
12:1 Art museums, in short, will be able to survive as mission-driven educational institutions only if they can continue to [49] (1. provoke 2. convince 3. question) the public that they discharge their responsibilities with integrity and diligence; that there is a discernible difference between the discomforting challenge of genuinely new art and ideas, whether created a thousand years ago or just last week, and the immediate pleasure of shopping at a designer store or going to a theme park; and that they [50] (1. manage 2. manipulate 3. merit) the public’s trust in them, and that because of this it is worth according them a special status in order to fulfill their public mission.

・解答 [49]―2
>[49] 設問部分は「美術館は…だと公衆を〜し続けてはじめて,使命感を動力とする教育機関として生き延びていけるだろう」という意味。V the public(間接目的語)that SV(直接目的語)という構造から,VOO型の動詞でなければならないことがわかる。選択肢の中でVOO型の語法をもつものは2のconvince「…に〜だと納得させる」しかない。ちなみに他の選択肢はそれぞれ,1が「挑発する,怒らせる」,3が「尋ねる。疑う」という意味。

・解答 [50]―3
>[50] 設問部分は「それ(=美術館)は公衆の信頼を〜するということを(公衆に納得してもらう)」という意味。選択肢はそれぞれ,1が「〜を経営する」,2が「〜を操作する,操る」,3が「〜に値する」という意味だから,「美術館が…教育機関として生き延びていく」ためにはどうするか,という文脈にふさわしいのは3しかない。名詞のmerit「長所」は日本語にもなっているが,それが他動詞として使われたときの意味「〜に値する,価値がある」が問われていることに注意。

copyright 2016/Everyday school