[responsivevoice_button voice="UK English Female" buttontext="Listen to Post"]

年中無休の家庭教師 毎日学習会

慶應義塾大学SFC 環境情報学部 英語 1996年 大問二 単語

●語句・構文●
[第1段]
root in~ 「~に根ざしている」
reciprocity 「相互関係」
occasion 「特別の出来事、行事、祭典」
identity 「同一性、アイデンティティ」
articulation 「明確な表現」
heritage 「遺産、世襲片産」
core 「核心」
contemporary modern 「当今の、現代の」
entrepreneur 「企業家、事業家」
・Mardi Gras「マルディーグラ、ざんげ火曜日」謝肉祭が最高潮に達する最終日、四旬節(Lent)の始まる前日。
・Sukkot「ユダヤ教仮庵の祭り」ユダヤ人の祖先が荒野を放浪した記念の秋祭り。
・Holi「ヒンズー教徒のフーリー祭」春分のころ、Krishna神を祝って行う無礼講。
・Feast of Fools「愚人祭、ばか祭り」主に中世フランスの教会内で行われた1月1日のばか騒ぎ。

[第2段]
evolve 「徐々に発展する」
obliterate 「(痕跡も残さぬように)消してしまう」
fiesta 「祝祭、聖日」
in contrast to~ 「~と対照をなして、~とは著しく違って」
legitimated 「合法化された」
denigrate 「中傷する、誹誘する」
dissociate 「引き離す、分離する」
secular 「<religiousと区別して>非宗教的な、宗教と関係のない」
designate 「~を意味する、表す」
pagan 「無宗教(者)の、異教徒の」
code 「規定、慣例」
channel 「(活動)分野、伝達経路」
the Virgin Mary 「聖母マリア」
fusion 「融合した」
Native American 「(アメリカインディアンなど)アメリカの先住民」

[第4段]
contribute to~ 「~の一因となる」
mystique 「(近寄りがたい)神秘的な雰囲気、神秘性」
temporal 「時の、時間の」
incorporate 「合体させる、組み入れる」
dimension 「(問題などの)面、様相」
periodicity 「周期性」
cyclic 「周期的な」
passage 「(時の)経過」

[第6段]
・gaucho「ガウチョ」南米草原地方(pampas)のカウボーイでスペイン人とインディアンとの混血。

[第7段]
discipline 「(学問の)分野」
potential 「(将来の)可能性、潜在(能)力」
differentiation 「区別、差異」

[第8段]
fertility 「多産」

[第9段]
condense 「凝縮する」
transform A into B 「AをBに変える」

[第10段]
regeneration 「改革、刷新」

copyright 2016/Everyday school