[responsivevoice_button voice="UK English Female" buttontext="Listen to Post"]

年中無休の家庭教師 毎日学習会

慶應義塾大学SFC 環境情報学部 英語 1997年 大問一 空所補充問題

空所補充問題
■第2段落
2:1 The film, which had stunned us a generation ago with its extraordinary technical and figurative invention, now seemed to repeat wearily things we had seen a thousand times before.
2:1 その映画は、一世代前、思いもよらない技術上、造形上の発明で我々を呆然とさせたが、今ではもう我々がすでに1千回も見たものの退屈な繰り返しのように思われた。
2:2 The drama of the paranoid computer still maintains its tension, though it (1)( 1. still 2. no longer 3. nonetheless) seems amazing; the beginning with the monkeys is still a fine piece of cinema, but those non-aerodynamic spaceships are now no more than the discarded plastic toys of yesteryear.
2:2目を見張るようなことはもはやないが、偏執病的なコンピューターのドラマは依然として緊張感があった。猿の群れで始まる出だしは相変わらず素晴らしい映画だが、あの無重力状態の宇宙船はもう捨て去られた往年のプラスチックの玩具に過ぎない。
・解答 (1)2
(1)
still「相変わらず、依然として」
no longer「もはや~ない」
nonetheless「それにもかかわらず」
■第3段落
3:1 And yet we (2) (1. considered 2. are considering 3. had considered) Kubrick an innovator of genius.
3:1 だというのに、我々はキューブリックのことを天才革新者だと思っていたのだった。
3:2 But that is the point; the media have a history but they have no memory (two characteristics that ought to be incompatible).
3:2 しかし、そこが大事な点だ。メディアには歴史はあるが、記憶がないのだ(それは当然両立しがたい2つの特色である)。
3:3 The mass media are genealogical because, in them, every new invention sets (3) (1. off 2. out 3. on) a chain reaction of inventions and produces a sort of common language.
3:3 マスメディアには家系的なところがある。理由は、マスメディアにおいては新しい発明はことごとく発明が次々となされるきっかけとなり、ある種の共通言語を生み出すからである。
3:4 They have no memory because, when the chain of imitations has been produced, no one can remember who started it, and the head of the clan is confused with the latest great grandson.
3:4 一連の似たものが作り出されるとだれがその先端をつくったのかを思い出せる人間はおらず、一族の長は一番新しい曾孫と取り違えられてしまうから、メディアには記憶力がない。
3:5 (4)(1. Therefore 2. In contrast 3. Furthermore) , the media learn ; and thus the space­ships of Star Wars, descended from Kubrick’s, are more complex and plausible than their ancestor, and now the ancestor seems to be their (5) (1 .imitator 2. origin 3. model) .
3:5 そのうえメディアは学習する。そこで、キューブリックの宇宙船の子孫である『スターウォーズ』の宇宙船は、どれもその先祖の宇宙船より複雑でそれらしくなっている。そして今や先人のほうが彼らの模倣者のように見えてしまう。
・解答 (2)3 (3)1 (4)3 (5)1
(2)
キューブリックの映画を偶然テレビで見る以前は「~と考えていた」のだから、過去完了形。
(3)
set off「点火する、~のきっかけとなる」
(4)
therefore「それゆえに」
in contrast「(前文を受けて)これに比べて、それとは対照的に」
furthermore「なお、そのうえに」直前には、どれがオリジナルかわからなくなる、ということが述べられ、その次にはオリジナルがわからなくなるどころか、オリジナルが模倣に見えてしまうといった逆転現象が起こるというところまで話が進められていることから、前文よりも程度が強いことを述べるときに使うものを選ぶ。
(5)
imitator「模倣者」
origin「起源」
model「模型、ひながた」
現在の宇宙船のほうが先祖のものより複雑なので、先祖のほうが模倣したものにみえてしまう。
■第4段落
4:1 It would be interesting to inquire why this process does not occur in the traditional arts, to ask why we can still understand that Rembrandt is better than his imitators.
4:1伝統的な芸術の世界でこのようなことが起きないのはなぜか、レンブラントのほうが彼の模倣者よりも依然として優れていると我々が理解できるのはなぜかと問いかけたら面白いだろう。
4:2 It could be said that in the mass media it is not invention that dominates, but technical execution, which can be imitated and perfected.
4:2 マスメディアにおいて支配するものは、発明ではなく技術上のできばえであるといえるかもしれない。そしてそれは模倣し完成させることが可能なのだ。
4:3 But that isn’t the whole story.
4:3 しかし、話はそれだけではない。
4:4 For example, Wenders’ film Hammett is technically much more sophisticated than Huston’s classic The Maltese Falcon, and yet we follow the former with interest and the latter with religious devotion.
4:4 たとえば、ウェンダーズの映画『ハメット』は、ヒューストンの有名な『マルタの鷹』より技術的にははるかに洗練されている。それでもなおかつ我々は、興味をもって前者を見守り、宗教的な信心を抱いて後者を見守る。
4:5 In other words, a system or a horizon of expectations operates in us, the audience.
4:5換言すれば、我々観衆の中に、ある仕組み、さまざまな予想を展望させる仕組みが働く。
4:6 When Wenders is as old as Huston, will we perhaps see his work with the same emotion?
4:6 ウェンダーズがヒューストンと年齢が同じであったら、我々は彼の作品を同じような気持ちで眺めるであろうか。
4:7 I’m not up to (6) (1. be able to handle 2. handle 3. handling) here such tough questions.
4:7今ここでそのような難しい問題を論ずることは私にはできない。
4:8 But I believe that a certain innocence that we will always enjoy in The Maltese Falcon is already lost in Wenders.
4:8 しかし、『マルタの鷹』で満喫するある種の無邪気さは、ウェンダーズの中ではすでに失われている。
4:9 Wenders’ film, unlike the Falcon, already moves in a universe where the lines are blurred, where it is hard to say that the Beatles are alien to the great musical tradition of the West, and where comic strips enter museums via pop art and museum art enters comic strips.
4:9 『(マルタの)鷹』とは違ってウェンダーズの映画は、すでに境界線のぼんやりとした宇宙を動いている。そこでは、ビートルズと偉大な西洋音楽の伝統は相容れないとは言いがたく、また、漫画がポップアートを経由して美術館に入り、美術館の芸術が漫画の世界に入るような宇宙なのだ。
・解答 (6)3
(6)
up to doing「(通例否定文で)~することができる」
■第5段落
5:1 So much for the difference between the media and the tradi­tional “high” arts.
5:1 メディアと「高尚な」伝統的芸術の相違についてはこのくらいにしておこう。
5:2 What about the way we deal with material goods?
5:2 形のある商品の扱い方はどうであろうか。
5:3 Our relationship with mass-produced goods has changed as it has with the products of “high” art.
5:3 「高尚な」芸術作品に対する場合と同じように、大量生産される商品と我々の関係は変化してきた。
5:4 Differences have been (7) (1. induced 2. reduced 3. produced) , or erased; but along with the differences, temporal relationships have been distorted.
5:4 違いは減少してきた。消えたと言ってもよい。しかし、違いとともに現時点での関係も歪められてきた。
5:5 Scholars may still be (8) (1. ignorant 2. unconscious 3. aware) of them, but not the ordinary consumer.
5:5 学者は今でも気がついているかもしれないが、一般の消費者は気がついていない。
5:6 We have achieved what the culture of the 60s was demanding, that there should not be one set of products for the masses and, other, more difficult products for the cultivated, (9)( 1. responsive 2 .renowned 3 .refined) public.
5:6 我々は60年代の文化が要求していたものを手に入れた。すなわち、大衆に対してただ1組の製品しかないというのではなく、教養ある洗練された大衆に対してまた別のもっと歯ごたえのある製品があってしかるべきなのだ。
・解答 (7)2 (8)3 (9)3
(7)
induce「勧誘して~の気にさせる」
ここはerasedと似た意味の語(reduce「減らす」)を選ぶ。
(8)
Aware(気づく)はignorant(無視する)、unconscious(気づかない)とは対立的な意味の語。
(9)
responsive「すぐ反応する、敏感な」
renowned「有名な」
refined「洗練された」
ここはcultivated(洗練された)と似た3を選ぶ。
■第6段落
6:1 Our relationship with the mass media has also changed.
6:1 我々とマスメディアとの関係も変化した。
6:2 We must learn new instruction on how to (10) (1. react 2. refer 3. return) to the mass media.
6:2我々はマスメディアに対してどのように反応すべきかということについて新しい知識を学ばねばならない。
6:3 Everything that was said in the 60s and 70s must be reexamined.
6:3 60年代、70年代に言われていたことはすべて再検討されねばならない。
6:4 Then we were victims of a model of the mass media based on the relationship with authority, a centralized transmitter, with precise political and pedagogical plans.
6:4 我々は権威、集中管理的な伝達者、厳密な政治的・教育学的計画などとの関係に基づいたマスメディアの原型の犠牲者であった。
6:5 The messages were sent through recognizable techno· logical channels such as TV, radio, and the magazine page, to the victims of ideological indoctrination.
6:5 メッセージはテレビ、ラジオ、雑誌のページなどの認知可能な技術的チャンネルを通してイデオロギー教化の犠牲者のもとに送られた。
6:6 We (11) (1. could 2. would 3. might) only have to teach the addressees, we thought, to “read” the messages, to criticize them, and perhaps we would attain the age of intellectual freedom and critical awareness.
6:6我々が考えていたのは、メッセージを「読み取り」、メッセージを批判するように電算機のアドレスに教えるだけでいいだろう、そうするだけでひょっとしたら、知的自由と批判的自覚の時代を手に入れられるだろうということだった。
・解答 (10)1 (11)2
(10)
React to「反応する」
refer to「~に言及する」
(11)
will only have to…「…さえすればよいだろう」のwillが時制の一致を受けたもの。we thought,に注目。
■第8段落
8:1 What is a mass medium today?
8:1 マスメディアとは、何であろうか。
8:2 Let’s try to imagine a not so imaginary situation.
8:2 それほど現実離れしていない場面を考えてみよう。
8:3 A company produces polo shirts with an alligator on them and advertises them.
8:3 ある会社がワニの図柄のついたポロシャツを生産してその宣伝をする。
8:4 A (12) (1. member 2. generation 3. character) begins to wear the polo shirts.
8:4 同時代の人々がそのポロシャツを着始める。
8:5 Each consumer of the polo shirt advertises, via the alligator on his chest, this brand of polo shirt (just as the owner of a Toyota is an unpaid, and paying, advertiser of the Toyota line and the model he drives).
8:5 このポロシャツの消費者の一人一人が、胸のワニの図柄を通してこのブランドのポロシャツの宣伝をする(それはトヨタの製品の所有者がただで、いやそれどころか金を払ってトヨタの製品と彼が運転している車の宣伝をしているのと同じだ)。
8:6 A TV broadcast, to be faithful to reality, shows some young people wearing the alligator polo shirt.
8:6 あるテレビ放送は、真実に忠実であらんがためにワニのポロシャツを着た何人かの若者を映し出す。
8:7 The young (and the old) see the TV broadcast and buy more alligator polo shirts because they (13) (1. have 2. take 3. give) “the young look.”
8:7 若者たちは(そして年寄りも)そのテレビの放送を見て、「若い外見」を与えてくれる(=それを着ると若々しくみえる)のでワニのポロシャツをますます買うようになる。
・解答 (12)2 (13)3
(12)
a generation「同時代(同世代)の人たち」
a member(一人の会員)やa character(一人の有名な人)では影響力は弱い。
(13)
直前のtheyはaligator polo shirtsを指している。haveとgiveで意見の分かれそうなところ。「ポロシャツを着ると若者らしく見える」→「ポロシャツが若い外見を与えてくれる」と考える。
■第9段落
9:1 Once again, what is a mass medium?
9:1 もう一度、マスメディアとは何であろうか。
9:2 Is it the newspaper advertisement?
9:2 それは新聞広告か。
9:3 The TV broadcast?
9:3 テレビ放送か。
9:4 The polo shirt?
9:4 例のポロシャツか。
9:5 Here we have not one but two, three, perhaps more mass media, active (14) (1. with · 2. from 3. through) different channels.
9:5 さあ我々には、異なったチャンネルを通して活躍しているマスメディアが一つや二つ、三つではなく恐らくもっとたくさんある。
9:6 The media have multiplied, but some of them act as media of media, or in other words media squared.
9:6 メディアは掛け算のように増えた。しかし、そのうちのあるものはメディアのメディアの働き、換言すれば二乗のメディアの働きをしている。
9:7 And at this point who is sending the message?
9:7 そして、この点でメッセージを送っているのはだれであろうか。
9:8 The manufacturer of the polo shirt?
9:8 ポロシャツの製造者か。
9:9 Its wearer?
9:9 そのポロシャツを着ている人か。
9:10 The person who talks about it on the TV screen?
9:10 テレビの画面でそのポロシャツについて語っている人か。
9:11 Who is the producer of ideology?
9:11 イデオロギーの製作者はだれか。
9:12 And what is the polo shirt manufacturer trying to say?
9:12 そして、ポロシャツの製造者は何を言おうとしているのか。
9:13 What does the wearer want to say?
9:13 ポロシャツを着ている人は何を言いたいのか。
9:14 (15)(1. As 2.To 3.In) a certain sense the meaning of the message changes according to the channel under consideration, and perhaps also its ideological weight.
9:14 ある意味ではメッセージの意味はいま検討中のチャンネルに従って変わってしまう。そしてたぶんそのイデオロギー的重点も。
・解答 (14)3 (15)3
(14)
Throughは手段、経路を表す前置詞。
(15)
in a certain sense「ある意味では」
■第10段落
10:1 And what about authority?
10:1 では、権威者はどうだろう。
10:2 Do we perhaps identify authority with the designer who had the idea of inventing a new polo shirt design, or with the manufacturer who decided to sell it, and to sell it on a wide scale, to make money?
10:2 たぶん我々は新しいポロシャツのデザインを考え出したデザイナー、あるいはそのポロシャツを売ろうと、それも大規模に売ろうと、そして金儲けをしようと決心した製造者と権威者を同一視するのではなかろうか。
10:3 Or with those who legitimate­lee agree to wear it, and to advertise an image of youth and recklessness, or happiness?
10:3 あるいは、そのポロシャツを着ることに何の不自然なところもなく同意し、若さと無鉄砲あるいは幸福のイメージを宣伝することに同意した人々と同一視するのだろうか。
10:4 Or with the TV director, who has one of his young actors wear the polo shirt to characterize a genera­tion?
10:4 あるいは、テレビのディレクターと同一視するのだろうか。ある世代の特色にするために若い俳優の一人にそのポロシャツを着せたりするからだ。
10:5 Or with the singer who, to cover his expenses, agrees to sponsor the polo shirt?
10:5 あるいは、出費を賄うためにポロシャツのスポンサーに同意した歌手と同一視するのだろうか。
10:6 All are in it, and all are outside it.
10:6 すべてが関係者であり、またすべてが無関係でもある。
10:7 Power is elusive, and there is no longer (16) (1. any 2. some 3. all) telling where the “plan” comes from.
10:7権力は捕まえどころがなく、その「計画」がどこから生じたのかを知る手立てはもはやない。
10:8 There is a plan, but it is no longer intentional.
10:8 ある計画がある。しかし、それはもはや意図されたものではない。
10:9 Therefore, it cannot be criticized with the traditional (17) (1. critic 2. criticism 3. critics) of intentions.
10:9 そこでそれを意図に対する昔ながらの批判の仕方で批判することはできない。
10:10 All the professors of communication, trained by the texts of twenty years ago (this includes me), should be pensioned off.
10:10 20年前の教科書で教育されたコミュニケーション関係の教授は(これには私も入るが)、すべてお払い箱にされるべきである。
・解答 (16)1 (17)2
(16)
no longer「もはや~でない」の後ろにこれるのはanyである。
(17)
Criticism「批評」
criticsはcritic「批評家」の複数形。
■第11段落
11:1 Another example.
11:1 別の例。
11:2 There is nothing more private than a tele­phone call.
11:2 電話ほどプライベートなものはない。
11:3 But what happens when someone hands over to an investigator the tape of a private phone call which is then leaked by someone in the government to the newspapers so that the newspapers will (18)( 1. print 2. talk 3. publish) about it, and thus compromise the investigations?
11:3 しかし、プライベートな電話のテープをだれかが捜査官に手渡したとしたらどうなることか。テープの内容は政府のだれかによって新聞社に漏らされ、その結果新聞各紙はそのことについて話し、互いに協力して捜査を解決するだろう。
11:4 Who produced the message (and its ideology)?
11:4 だれがメッセージ(そしてそのイデオロギー)を作成したのか。
11:5 The person who spoke over the phone?
11:5電話で話した人か。
11:6 The one who taped it?
11:6 テープに録音した人か。
11:7 The police investigator?
11:7警察の捜査官か。
11:8 The newspaper?
11:8新聞か。
11:9 Or perhaps the reader who passed it on to a friend with no idea how all this happened?
11:9 経緯など何も知らないで友達に新聞を渡した読者だろうか。
・解答 (18)2
(18)
talk about~「~について語る」
Publish「発行する」
3は他動詞で、「新聞紙が発行する」では意味が通らないので不適。
■第12段落
12:1 Times have changed.
12:1 時代は変わった。
12:2 It used to be that we could blame the media for everything.
12:2 以前はすべてをメディアの責任に帰することができた。
12:3 There was a guilty party.
12:3 有罪犯人がいたのだ。
12:4 (19)(1. Again 2. Because 3. Then) there were the virtuous voices that showed us who the criminals were.
12:4 そのときは犯人がだれであるかを我々に示してくれる有徳者の声があった。
12:5 Art offered alternatives for those who were not prisoners of the mass media.
12:5 マスメディアにとらわれていない人々に対しては芸術は選択肢を提供した。
12:6 Those days are gone forever and we have to start again from the beginning, asking one another what’s going (20) (1. on 2. to happen 3. to be happening) .
12:6 そういう時代は永久に去ったのだ。我々は最初から再出発しなければならない。一体何が起こっているのだろうとお互いに尋ねあいながら。
・解答 (19)3 (20)1
(19)
前文を受けて「thenそのときは~」と続く。
(20)
go on「(しばしばbe goingで)(事が)起こる」
What’s going on?(=What happens?)「何が起こっているのか?」は覚えておく。

copyright 2016/Everyday school