年中無休の家庭教師 毎日学習会

小論文

慶應義塾大学SFC 総合政策学部 2017年 小論文 解説

【総合政策学部2017】 1. 共通の前提…… それぞれの相違点…… 相関関係はAとBが比例もしくは反比例している関係だが、因果関係はAとBが比例もしくは反比例している上で、原因Aの結果がBである、というような関係が成り

続きを読む >
慶應義塾大学SFC 環境情報学部 2017年 小論文 解説

【環境情報学部2017】 答える順序としては、3.→2.→1.→4.という形です。 3. なぜその4つの研究会を履修しますか。また、4つの研究会をどのように履修してあなたの目標を達成しますか。それがどのように課題解決・新

続きを読む >
慶應義塾大学SFC 環境情報学部 2016年 小論文 解説

環境情報学部 2016年 [解説] 問題1 ……このようなタイトル付け問題については、さほど点数に影響するわけではないので、時間を掛けずに解答することが大切。 具体的な解く流れとしては、 1. 課題文中の段落を抽象論と具

続きを読む >
慶應義塾大学SFC 総合政策学部 2016年 小論文 解説

総合政策 2016年 [解説] 問1…… (1)国際比較(2)職業の世代間移動(3)高齢化、という三つの視点のうち、比較的格差について書きやすいのは高齢化についてである。高齢者は若年層と違い格差が如実に出るため、格差につ

続きを読む >
慶應義塾大学SFC 総合政策学部 小論文 解説 2015年

=総合2015= 問題  慶應義塾大学総合政策学部・環境情報学部では、2014年度からの新カリキュラムで「データサイエンス」を、「言語コミュニケーション」「情報技術」「ウェルネス」と並び必須の履修科目と位置づけています。

続きを読む >
慶應義塾大学SFC 環境情報学部 小論文 2015年

  2015/ I、環境情報学部は、最先端のサイエンス、テクノロジー、デザインを駆使し、柔軟に人文・社 会科学と融合すること「によって、地球、自然、生命、人間、社会を理解し、未解決の問題に取り 組み、解決策を発

続きを読む >
主語・対象語などの補充ドリル

  ・ 主語・対象語などの補充ドリル  以下の文について、下記のいずれかが抜けている。自ら考え、適宜補充しなさい。 ○ 主語 ○ 対象語 ○ 受動態を能動態にした時の主語 ○ その他、文意から補充すべき単語 ・ 今日では

続きを読む >
接続詞の補充ドリル

・ 接続詞の補充ドリル  以下の文章には、接続詞がありません。適切な接続詞を補充してください。 ・ 集団的自衛権が認められた。今後は若者の徴兵制が議論される。 ・ 中国の株式市場が暴落した。日本の株式市場にも影響がありそ

続きを読む >
長文短文化ドリル

長文短文化ドリル    以下の文章を短文にしなさい。主語と対象語を一文に1つずつしか使わず、適切な接続詞を補った上で、必要のない修飾語句や具体例を適宜消しなさい。 1.十一月の冷ややかな雨が大地を暗く染め、雨合

続きを読む >
結論・根拠・具体例による文章構成ドリル

結論・根拠・具体例による文章構成ドリル   1. 集団的自衛権にY/N? 結論→ 根拠→ 具体例→ 2. 外国人地方参政権にY/N? 結論→ 根拠→ 具体例→ 3. 移民政策にY/N? 結論→ 根拠→ 具体例→

続きを読む >
議論の整理ドリル

議論の整理ドリル   ○ 戦後賠償について 賛成派の前提→ 賛成派の意見→ 反対派の前提→ 反対派の意見→ 賛成派・反対派共通の議論の前提→ ○ 集団的自衛権について 賛成派の前提→ 賛成派の意見→ 反対派の前

続きを読む >
問題発見ドリル

問題発見ドリル ・ 問題発見ドリル ○ 戦後賠償について =時代の軸= ・ 過去どんな問題が起きたか? ・ 今どんな問題が起きているか? ・ 今後どんな問題が起きるか? =場所の軸= ・ 後進国ではどんな問題が起きている

続きを読む >
原因分析ドリル

原因分析ドリル   ・ 原因分析ドリル ○ 戦後賠償について ・ 問題はなにか? ・ 問題の原因Aはなにか? ・ 原因Aの原因Bはなにか? ・ 原因Bの原因Cはなにか? ・ 原因Cはもうこれ以上考えられない根本

続きを読む >
解決策提案ドリル

解決策提案ドリル   ・ 解決策提案ドリル ○ 戦後賠償について ・ 根本的な原因はなにか? ・ 根本的な原因を潰す解決策はなにか? ・ その解決策を支える価値観はなにか? ・ その解決策は実行可能か? ・ 結

続きを読む >
解決策吟味ドリル

解決策吟味ドリル   ・ 解決策吟味ドリル ○ 戦後賠償について ・ 誰が得するか? ・ 誰が損するか? ・ 他の解決策と比較してどうか? ・ 他の解決策との折衷案は考えられないか? ・ 結論の総括 ○ 集団的

続きを読む >
良いアイディア選定ドリル

良いアイディア選定ドリル   ・ 良いアイディア選定ドリル ○ 競争相手が既得権益を失うため手を出せないアイディア10 1, 2, 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. ○ ある技術とある技術を掛け

続きを読む >
主語・対象語などの補充ドリル 解答

主語・対象語などの補充ドリル 解答   ・ 主語・対象語などの補充ドリル  以下の文について、下記のいずれかが抜けている。自ら考え、適宜補充しなさい。 ○ 主語 ○ 対象語 ○ 受動態を能動態にした時の主語 ○

続きを読む >
接続詞の補充ドリル 解答

接続詞の補充ドリル 解答   ・ 接続詞の補充ドリル  以下の文章には、接続詞がありません。適切な接続詞を補充してください。 ・ 集団的自衛権が認められた。(よって、)今後は若者の徴兵制が議論される。 ・ 中国

続きを読む >
話し言葉の矯正ドリル 解説

話し言葉の矯正ドリル 解説   ・ 話し言葉の矯正ドリル  以下の話し言葉を、論文にふさわしい書き言葉に書き換えなさい。 とても;すごく 非常に だいたい 約 だから よって でも;だけど;けれど;けど しかし

続きを読む >
長文短文化ドリル 解説

長文短文化ドリル 解説   ・ 長文短文化ドリル  以下の文章を短文にしなさい。主語と対象語を一文に1つずつしか使わず、適切な接続詞を補った上で、必要のない修飾語句や具体例を適宜消しなさい。 1.雨が大地を暗く

続きを読む >
結論・根拠・具体例による文章構成ドリル 解説

結論・根拠・具体例による文章構成ドリル 解説   ・ 結論・根拠・具体例による文章構成ドリル 1. 集団的自衛権にY/N? 結論→私は、日本の集団的自衛権の行使に賛成である。 根拠→なぜなら、近隣諸国の軍事的挑

続きを読む >
議論の整理ドリル 解説

議論の整理ドリル 解説   ・ 議論の整理ドリル ○ 戦後賠償について 賛成派の前提→戦中の犯罪行為がある 賛成派の意見→よって賠償すべきである 反対派の前提→戦中の犯罪行為はない 反対派の意見→よって賠償すべ

続きを読む >
問題発見ドリル 解説

問題発見ドリル 解説   ・ 問題発見ドリル ○ 戦後賠償について =時代の軸= ・ 過去どんな問題が起きたか?  戦争犯罪 ・ 今どんな問題が起きているか?  国家賠償 ・ 今後どんな問題が起きるか?  民間

続きを読む >
原因分析ドリル 解説

原因分析ドリル 解説   ・ 原因分析ドリル ○ 戦後賠償について ・ 問題はなにか?  戦後賠償という名目での国家賠償・個人賠償をしていない ・ 問題の原因Aはなにか?  恥の文化 ・ 原因Aの原因Bはなにか

続きを読む >
解決策提案ドリル 解説

解決策提案ドリル 解説   ・ 解決策提案ドリル ○ 戦後賠償について ・ 根本的な原因はなにか? 証言・歴史的事実の確定の回避 ・ 根本的な原因を潰す解決策はなにか? 証言・歴史的事実の確定 ・ その解決策を

続きを読む >
解決策吟味ドリル 解説

解決策吟味ドリル 解説   ・ 解決策吟味ドリル ○ 戦後賠償について 証言・歴史的事実の確定による賠償 ・ 誰が得するか? 被害者遺族、中国政府、韓国政府、中国・韓国で事業を展開している会社 ・ 誰が損するか

続きを読む >
良いアイディア選定ドリル 解説

良いアイディア選定ドリル 解説   ・ 良いアイディア選定ドリル ○ 競争相手が既得権益を失うため手を出せないアイディア10 1, 毎日10分から受講可能なネット家庭教師 2, ネット証券・ネット銀行 3. ネ

続きを読む >
慶應義塾大学 文学部 小論文 2014年 解説

・ 問題文 設問1 この文章で論じられている「異邦人」について、三〇〇字以上三六〇字以内にまとめなさい。 設問2 「異邦人」とはどのような存在か、この文章を踏まえてあなたの考えを三ニ〇字以上四〇〇字以内で述べなさい。 ❐

続きを読む >
慶應義塾大学 文学部 小論文 2013年 解説

・ 問題文 設問1「アノミー」「自己本位主義的志向」「自己領域化」という言葉を使用して、携帯電話が社会に及ぼす影響について、筆者の考えをまとめたさい。三○○字以上三六○字以内で説明すること。 設問2傍線部「対幻想は衰弱す

続きを読む >
慶應義塾大学 文学部 小論文 2012年 解説

・ 問題文 設問1 ニ人の著者の、書籍の電子化に対する考え方の共通点を、三〇〇字以上三六〇字以内で説明しなさい。 設問2  あなた自身のこれまでの読書経験を踏まえた上で、本の将来像について、三二〇字以上四〇〇字以内で論じ

続きを読む >

copyright 2016/Everyday school