年中無休の家庭教師 毎日学習会

過去問20ヵ年分解説

慶應義塾大学SFC 英語 内容一致テクニック 『特定段落の内容から類推する選択肢を選ぶ問題』

内容一致四択問題 ■ 第1段落 1:1 1750年までの有史では、重要なことは何も起きなかった。 1:1 For all of measurable human history up until the year 175

続きを読む >
慶應義塾大学SFC 英語 内容一致テクニック 『特定段落の内容と合致する選択肢を選ぶ問題』

■ 第7段落 7:1 逆に,「部分的に自由な」国々と「自由のない」国々は第3世代の権利の主要な支持者となっ たのである。 7:1In contrast, “partly free” and &#8

続きを読む >
慶應義塾大学SFC 英語 内容一致テクニック 『特定段落の内容と非一致の選択肢を選ぶ問題』

■ 第11段落 11:1 不幸にも,人権社会の多くは権利の急増に懸念を表明するのに尻込みしてきたばかりでなく, しばしばその事態を主導してきた。 11:1 Unfortunately, much of the human

続きを読む >
慶應義塾大学SFC 英語 内容一致テクニック 『特定段落以外の内容から類推する選択肢を選ぶ問題』

■ 第11段落 11:1 不幸にも,人権社会の多くは権利の急増に懸念を表明するのに尻込みしてきたばかりでなく, しばしばその事態を主導してきた。 11:1 Unfortunately, much of the human

続きを読む >
慶應義塾大学SFC 英語 内容一致テクニック 『特定段落以外の内容と合致する選択肢を選ぶ問題』

■ 第6段落 6:1 しかしながら,一体どれだけ事態が深刻であるのか,誰にも確かなことはわからないのであ る。 6:1 Just how bad it is, though, no one knows for sure.

続きを読む >
慶應義塾大学SFC 英語 内容一致テクニック 『特定段落以外の内容と非一致の選択肢を選ぶ問題』

[59] Which of the following is NOT a theme explored in this article? 1. Doctor liability 2. Medical law 3. Pat

続きを読む >
慶應義塾大学SFC 英語 語法三択テクニック 『言葉のイメージ(ネガティブ・ポジティブ)から考える問題』

環境情報学部 1,995 問1、 ■第8段落 8:1 Finally, communication facilitates the maintenance of special relationships between

続きを読む >
慶應義塾大学SFC 英語 語法三択テクニック 『語源から類推する問題』

環境情報学部 1,995 問1、 ■第2段落 2:1 The information involved in animal communication can come from many sources; any fa

続きを読む >
慶應義塾大学SFC 英語 語法三択テクニック 『熟語の成り立ちから類推する問題』

環境情報学部 1,995 問1、 ■第8段落 8:1 Finally, communication facilitates the maintenance of special relationships between

続きを読む >
慶應義塾大学SFC 英語 語法三択テクニック 『接続詞(または、それに準ずる副詞)を選ぶ問題』

環境情報学部 1,995 問1、 ■第4段落 4:1 From the ways and circumstances in which displays are used and from the apparent re

続きを読む >
慶應義塾大学SFC 英語 語法三択テクニック 『前置詞の意味が重要な問題』

環境情報学部 1,995 問1、 ■第2段落 2:1 The information involved in animal communication can come from many sources; any fa

続きを読む >
慶應義塾大学SFC 英語 語法三択テクニック 『特定段落の内容から(文脈から)考える問題』

環境情報学部 1,995 問1、 ■第2段落 2:1 The information involved in animal communication can come from many sources; any fa

続きを読む >
慶應義塾大学SFC 英語 語法三択テクニック 『特定段落以外の内容から考える問題』

環境情報学部 1,995 問2 ■第9段落 9:1 Classical Liberalism — After the Revolution of 1688, Britain was thought to be the c

続きを読む >
慶應義塾大学SFC 英語 語法三択テクニック 『文中の言葉の置き換えの言葉が入る(対比による書き換えも含む)問題』

環境情報学部 1,995 問1、 ■第2段落 2:1 The information involved in animal communication can come from many sources; any fa

続きを読む >
慶應義塾大学SFC 英語 語法三択テクニック 『文法(語法)問題』

環境情報学部 1,995 問1、 ■第3段落 3:1 Because the complexity of social interactions makes experimental manipulation diffi

続きを読む >
慶應義塾大学 総合政策学部 小論文 解説 2015年

=総合2015= 問題  慶應義塾大学総合政策学部・環境情報学部では、2014年度からの新カリキュラムで「データサイエンス」を、「言語コミュニケーション」「情報技術」「ウェルネス」と並び必須の履修科目と位置づけています。

続きを読む >
慶應義塾大学 環境情報学部 2015年 小論文

2015/ I、環境情報学部は、最先端のサイエンス、テクノロジー、デザインを駆使し、柔軟に人文・社 会科学と融合すること「によって、地球、自然、生命、人間、社会を理解し、未解決の問題に取り 組み、解決策を発明・創造する学

続きを読む >
慶應義塾大学 環境情報学部 2016年 小論文 解説

環境情報学部 2016年 [解説] 問題1 ……このようなタイトル付け問題については、さほど点数に影響するわけではないので、時間を掛けずに解答することが大切。 具体的な解く流れとしては、 1. 課題文中の段落を抽象論と具

続きを読む >
慶應義塾大学 総合政策学部 2016年 解説

総合政策 2016年 [解説] 問1…… (1)国際比較(2)職業の世代間移動(3)高齢化、という三つの視点のうち、比較的格差について書きやすいのは高齢化についてである。高齢者は若年層と違い格差が如実に出るため、格差につ

続きを読む >

copyright 2016/Everyday school