慶應義塾大学SFC 環境情報学部 英語 2006年 大問一 単語

●単語・構文●
[第1段] infant 「(まだ歩けない)赤ん坊」
crawl 「はって進む、ハイハイをする」
relatively 「比較的」
circumscribed 「(線で)固まれた、制限された」
adjacent 「隣接の」
destination 「目的地」
from the outset 「最初から」
realm 「領域」
location 「場所、位置」
sequence 「順序、連続」
cluster 「束、集まり」
[第2段] stroller 「ベビーカー」
[第3段] spatial 「空間的な」
consistently 「絶えず」
preschool 「就学前の」
considerable 「かなりの」
intersecting 「交差する、横切る」
approximately 「およそ」
encounter 「出くわす」
[第4段] in turn 「今度は(逆に)、その結果、同様に」
[第5段] novel 「新しい」
beforehand 「事前に」
[第6段] apparently 「~のようである」
ingenious 「独創的な」
approach 「(取り組みや研究の)方法」
configurational 「(さまざまな要素が)うまく配列されている」
[最終段] assess 「評価する、査定する」
in this manner 「この方法で」
point toward~ 「~の方向を指差す」
precision 「正確さ」

小論文に関するご相談・10日間無料添削はこちらから

「小論文、どう書けばいいかわからない……」「小論文、添削してくれる人がいない……」という方は、こちらからご相談ください。
(記事執筆者が相談対応させていただきます!)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です