慶應義塾大学 経済学部 小論文 1986年 過去問

1986年 慶應義塾大学 経済学部 小論文 課題文

問題19 世紀後半以降,欧米先進諸国のアジア進出のもとで, アジアの多くの園は植民地的地位にたたされたが, 日本だけは近代国家を形成し,いち早くアジア進出をすすめつつ, 資本主義的発展をとげていった。
(1) 日本が近代国家を形成し, アジアで唯一の資本主義固となったのは,いかなる国際的および圏内的条件によるのか。(2)また, そのような諸条件のもとで, 日本の政治・経済・社会はいかな る特徴をもつようになったか。
明治時代末までを主な対象として,歴史的事実をふまえて説明しなさい。

小論文に関するご相談・10日間無料添削はこちらから

「小論文、どう書けばいいかわからない……」「小論文、添削してくれる人がいない……」という方は、こちらからご相談ください。
(記事執筆者が相談対応させていただきます!)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です