毎日学習会から上智大学公募推薦で上智大学法学部地球環境法学科に現役合格!

私が上智大学法学部地球環境法学科に興味を持ったのは、高3の春頃でした。元々、気象や環境問題に興味はあったものの、数学が苦手な為に理系を諦め、別の進路を考えている時にこの学科の存在を知りました。近年の環境問題は、必ずしも理系的な知識だけではなく、何らかの利害関係が関連している場合がおおくなっています。だからこそ、法学部の中でも特に環境問題に特化し、研究できるこの学科に興味を持ちました。

私は、元々他の予備校や学校で小論文の勉強を高2の冬頃から行っていましたが、添削してもらうまでの時間が長く、なかなか上達出来ないでいました。そうした状況を見て、母親が他の予備校とは全く異なる授業スタイルの毎日学習会を調べてくれました。たしかに、当初は1日たった10分で一体何が変わるのだろうかとの懸念はありましたが、体験の10日間で自分が求めている小論文のスタイルを提示していただいたため、入会を決めました。

自分ではなかなか気づくことの出来ない視点からのアドバイスは、小論文の上達に繋がったと確信しています。上智の地球環境法学科の過去問は環境問題に関する専門的な知識やニュースを知らないと書けないことがあったため、事前に提出した小論文に対して、知識面での誤認確認もしていただいたことは、正確な情報を書くという面でも大変助かった部分でした。
さらに、毎日指導を受けられるため、何回かの授業によって、一つの小論文を短期間で仕上げられる点が毎日学習会の利点だと思います。小論文は、ある程度集中的に練習を行うことが上手く書けるようになる秘訣だと感じるため、毎日学習会の指導スタイルは、効果的だと実感しています。また、1日10分ということで、万が一推薦入試に落ちてしまった場合の一般入試対策に費やす時間も確保できました。量の面でも、質の面でも、この塾を利用して、本当に良かったです!

受験期は、本当に辛いことの連続でした。しかし、大学受験で得たことは、必ず他の場面でも生きてくると実感しています。例えば、私の場合、小論文の上達が国語の偏差値のアップに繋がったり、面接練習によって人前で話すことが苦にならなくなりました。さらに、受験を乗り越えられたことが自分の自信にも繋がり、今後もさらなる活躍を目指して頑張っていきたいとの思いを抱かせてくれました。 手厚いサポートをしていただいた毎日学習会の先生方には本当に感謝しています。

AO入試・小論文に関するご相談・10日間無料添削はこちらから

「AO入試、どうしたらいいか分からない……」「小論文、添削してくれる人がいない……」という方は、こちらからご相談ください。
(毎日学習会の代表林が相談対応させていただきます!)

LINEはこちら↓





LINEはこちら↓

 

毎日学習会林代表のいままでがマンガになりました!


AO入試・小論文に関するご相談・10日間無料添削はこちらから

「AO入試、どうしたらいいか分からない……」「小論文、添削してくれる人がいない……」という方は、こちらからご相談ください。
(毎日学習会の代表林が相談対応させていただきます!)

LINEはこちら↓





LINEはこちら↓

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です