毎日学習会から慶應義塾大学SFC総合政策学部に一般入試(英語)で合格!

まず私が慶應SFCを目指した理由は、将来的に何か面白い事がしたいと考えていて、それを果たすための大学受験をしたかったからです。SFCは文理問わず勉強する事が出来るし、面白い人も沢山いるという環境で私の目標にはピッタリの環境だと考えました。

しかし、SFCが良さそうだとは思ったものの、英語+小論文という独自の出題形態にどう対応すれば良いのか分かりませんでした。英語は過去問を解けばある程度感覚を掴む事は出来ましたが、小論文の方はサッパリでした。その為、10月くらいに小論文を対策しなければ絶対に落ちると感じ、予備校に行こうかと最初は考えましたが、拘束時間は長いし、費用も高額だという事で辞めました。それからインターネットで何か無いかなと調べ、この毎日学習会を見つけました。費用も安いし、添削も10分で終わると書いてあり、とても良いと思いましたが、実際に10分で添削なんか出来るのかという疑問がありました。しかし、毎日学習会では体験10日間無料でやっているので、取り敢えず受けてみようと思い、実際に受けてみたら10分で満足する授業を受ける事が出来ました。そしてこの塾なら確実にSFCの小論文を書けるようになるだろうと感じ、二日に一回のコースでの入塾を決意しました。実際、細かいアドバイスや、専門知識、5STEPを用いた解法を教わる事が出来ました。更に、自分では、まあまあ書けているかなと思っている小論文が、全く問題の意図に沿っていないなど、他人に見てもらわないと分からない点が沢山あるんだなと感じました。ですので、小論文に少しでも不安を持っているなら、体験は無料なので取り敢えず、毎日学習会の教師に見てもらう事をオススメします。先生方の添削授業のおかげで、試験会場に座り、実際に問題を解く時に緊張せず、あまり悩む事も無く文章が書けました。もし、毎日学習会が無かったら、私は絶対に合格する事が出来なかったと思います。それくらい、毎日学習会での添削は素晴らしかったです。
最後に 慶應SFCを目指した勉強をしていく中で、絶対に受かるはずないとか、勉強しても無駄になるんじゃないかという不安に駆られる事もあると思いますが、努力は報われると信じて突き進んで欲しいです。
私は実際、そう信じて努力し合格する事が出来て、今とても幸せです。

 

AO入試・小論文に関するご相談・10日間無料添削はこちらから

「AO入試、どうしたらいいか分からない……」「小論文、添削してくれる人がいない……」という方は、こちらからご相談ください。
(毎日学習会の代表林が相談対応させていただきます!)

LINEはこちら↓





LINEはこちら↓

 

毎日学習会林代表のいままでがマンガになりました!


AO入試・小論文に関するご相談・10日間無料添削はこちらから

「AO入試、どうしたらいいか分からない……」「小論文、添削してくれる人がいない……」という方は、こちらからご相談ください。
(毎日学習会の代表林が相談対応させていただきます!)

LINEはこちら↓





LINEはこちら↓

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です