慶應法学部FIT入試・A方式・グループ討論

【慶應法学部FIT入試】に関するどこよりも詳しい過去問解説を知りたいですか?本カテゴリでは【慶應法学部FIT入試・A方式・グループ討論の解説】を集めました。【慶應法学部FIT入試】を受験される方は必見です。

慶應法学部FIT入試・A方式・グループ討論

慶應義塾大学 法学部 FIT入試 A方式 2012年 グループ討論  議論の流れと対策

■設問 グループ討論の概要 テーマ: 『捜査機関による被疑者の取調べに録画を義務づけるどうかに関して』 司会者の有無:監督者は、進行とタイムキーピングのみを行い、受験生の自由な議論にまかせる。 討論時間:約45分 ■想定…

慶應法学部FIT入試・A方式・グループ討論

慶應義塾大学 法学部 FIT入試 A方式 2013年 グループ討論  議論の流れと対策

■設問テーマ(法律学科): 『日本では、相撲・サッカー・野球などで多くの外国人が活躍し、素晴らしい成績を上げることがあります。外国で活躍する日本人の選手やプレーヤーもいます。しかし、オリンピックなどの国際大会では、選手も…

慶應法学部FIT入試・A方式・グループ討論

慶應義塾大学 法学部 FIT入試 A方式 2014年 グループ討論  議論の流れと対策

■設問 テーマ(法律学科): 『「嘘も方便」といわれます。他方、嘘は泥棒の始まりともいわれます。つまり、時と場合によっては嘘が必要なときもあるという考え方もあれば、嘘をつくことはどのような場合も許されないという立場もあり…

慶應法学部FIT入試・A方式・グループ討論

慶應義塾大学 法学部 FIT入試 A方式 2015年 グループ討論  議論の流れと対策

■設問 テーマ(法律学科): 『近年、インターネットの普及により、様々な情報の入手が簡単になった反面、中高生のネット依存症が問題視されたり、学校で課せられたレポートや論文を安易なコピー&ペーストで作成したり、コミュニケー…

慶應法学部FIT入試・A方式・グループ討論

慶應義塾大学 法学部 FIT入試 A方式 2016年 グループ討論  議論の流れと対策

■設問 グループ討論の概要 ・テーマ(法律学科): 日本政府は観光立国という政策を掲げています。観光は地域活性化や雇用機会の増大などの効果を期待できるというのが、政府の考えです。一方で経済への波及効果を上げるためには、観…

慶應法学部FIT入試・A方式・グループ討論

慶應義塾大学 法学部 FIT入試 A方式 2017年 グループ討論  議論の流れと対策

■設問 グループ討論の概要 ・テーマ(法律学科): 今年から、選挙権が18歳に引き下げられました。これを受けて、一部の高校では、高校生の学外での政治活動について、学校への「事前届け出」を義務付ける制度が導入されました。生…

慶應法学部FIT入試・A方式・グループ討論

慶應義塾大学 法学部 FIT入試 A方式 2018年 グループ討論  議論の流れと対策

■設問 テーマ(法律学科): 日本の一部の高等学校では、生活指導の一環として、生徒が髪の毛を染めたりパーマをかけたりしているか、生まれつきの髪かを見分けるために、生来の頭髪に関する書類や写真を生徒側に提出させています。実…

慶應法学部FIT入試・A方式・グループ討論

慶應義塾大学 法学部 FIT入試 A方式 2019年 グループ討論 議論の流れと対策

■設問 テーマ(法律学科): 「現在、日本は人口減少社会に突入し、持続的経済成長を続けるためにも、男女共同参画と女性の社会進出は不可欠です。これまでに政府はさまざまな取り組みを行い、近年では働き方改革を掲げ、女性の働きや…