上智大学公募制推薦入試・過去問解答例

【上智大学公募制推薦入試】に関するどこよりも詳しい過去問解説を知りたいですか?本カテゴリでは【上智大学公募制推薦入試・過去問解答例】を集めました。【上智大学公募制推薦入試】を受験される方は必見です。

上智大学公募制推薦入試・過去問解答例

上智大学 外国語学部 フランス語学科 公募制推薦入試 2016年 小論文 解答例

設問3 あなた自身の身の回りの出来事や、これまであなたが見聞きした国内外の出来事のなかからひとつを具体例として用いながら、言論の自由についての複数の異なる考え方を提示しなさい。そのうえで、本文全体の議論も参考にしながら、…

上智大学公募制推薦入試・過去問解答例

上智大学 文学部 国文学科 公募制推薦入試 2016年 小論文 解答例

設問3 次の文章は、三浦勝也(2014)『近代日本語と文語文 今なお息づく美しいことば』の第二章「近代文語文とは何か」の一節である。傍線部に特に注意しつつ、これを読み、「擬古文」「雅文」と言われた和文体よりも、そうした「…

上智大学公募制推薦入試・過去問解答例

上智大学 文学部 国文学科 公募制推薦入試 2018年 小論文 解答例

上智大学 文学部 国文学学科 公募制推薦入試 2018年 小論文 設問 以下の文章Ⅰ・Ⅱは、柳父章『日本語をどう書くか』からの抜粋である。筆者は、Ⅰの文章で『古事記』の表記法に触れ、それがⅡにおける現代日本語の書き言葉に…

上智大学公募制推薦入試・過去問解答例

上智大学 外国語学部 ポルトガル語学科 公募制推薦入試 2016年 小論文 解答例

設問 ポルトガル語圏の国々について学ぶことにはどのような意義があるだろうか。その他の国々について学ぶ場合との対比を念頭に、あなたの考えを800字以内で論じなさい。 議論の整理→ポルトガル語圏の確認 現在、ポルトガル語は、…

上智大学公募制推薦入試・過去問解答例

上智大学 外国語学部 ポルトガル語学科 公募制推薦入試 2018年 小論文 解答例

設問 ポルトガル語圏の国々関する知識を得ることは、どのような意義があると考えられるか。 1.本文で説明されていることと関連付けて論じなさい(200字内)。 本文で説明されているように、ポルトガル語を公用語とする国はポルト…

上智大学公募制推薦入試・過去問解答例

上智大学 外国語学部 ロシア語学科 公募制推薦入試 2018年 小論文 解答例

設問 「英語以外の外国語を学ぶ意味」と題して800字以内で小論文を書きなさい。 議論の整理→日本の外国語学習 現在、日本のほぼすべての中学・高校では英語が学ばれ、大学でも英語を継続して学ぶことは当然となっている。 問題発…

上智大学公募制推薦入試・過去問解答例

上智大学 総合人間科学部 看護学科 公募制推薦入試 2018年 小論文 解答例

設問 次の文をふまえ、「学びがい」についてあなたの考えを800字以内で述べなさい。 議論の整理→「学びがい」は希望である 「学びがい」とは、学ぶことへの漠然とした希望を表している。「詳細は説明できないが、なんとなくよくな…

上智大学公募制推薦入試・過去問解答例

上智大学 総合人間科学部 看護学科 公募制推薦入試 2017年 小論文 解答例

設問 以下の文を読み、あなたの考えを800字以内で述べなさい。 議論の整理→「学ぶ力」の低下 筆者は「学ぶ力」は「先駆的に知る力」であり、自分にとってそれが重要であることが、何の証明を必要とせずとも理解できるものだ、と述…

上智大学公募制推薦入試・過去問解答例

上智大学 総合人間科学部 看護学科 公募制推薦入試 2016年 小論文 解答例

設問 次の文章をよみ、看護職を目指すあなたにとって「自分を知ること」にはどのような意味があるか、800字以内で考えを述べなさい。 議論の整理→「自分を知ること」の利点 筆者は、他者の目を通して「自分を知ること」ができ、他…

上智大学公募制推薦入試・過去問解答例

上智大学 法学部 地球環境法学科 公募制推薦入試 2016年 小論文 解答例

設問 環境問題の中には、その解決のために国際的な対応が求められている問題もある。現在日本が直面している環境問題のうち、その対処にあたって、中国や韓国などの近隣諸国との交渉・協力が必要だと考えられる問題を1つ挙げなさい。ま…

上智大学公募制推薦入試・過去問解答例

上智大学 総合グローバル学部 総合グローバル学科 公募制推薦入試 2017年 小論文 解答例

設問 次の文章は、2016年8月6日の朝日新聞夕刊に掲載された評論家・宇野常寛氏のコラムです。これを読み、著者の主張をまとめたうえで、「外部を失ったグローバル化以降の世界」の特徴や「世界変革のビジョン」について、あなたの…

上智大学公募制推薦入試・過去問解答例

上智大学 総合グローバル学部 総合グローバル学科 公募制推薦入試 2018年 小論文 解答例

設問 この文章を読み、その主張をふまえたうえで、地球規模の課題への取り組みと、地域の伝統文化の維持継承の間で対立が生じている具体的な事例を一つ選び、何をめぐってどのような対立があり、その問題について、あなたはどのように考…

上智大学公募制推薦入試・過去問解答例

上智大学 総合グローバル学部 総合グローバル学科 公募制推薦入試 2016年 小論文 解答例

次頁の文章を読み、以下の設問に応えなさい。(計800字) 1)筆者は何が紛争をもたらすと主張しているか、簡潔に説明しなさい。 筆者は、紛争の原因は経済的な要因であると主張している。具体的には、低所得、低成長、経済的な停滞…

上智大学公募制推薦入試・過去問解答例

上智大学 外国語学部 ポルトガル語学科 公募制推薦入試 2017年 小論文 解答例

設問 ポルトガル語圏の国々に関する知識を得ることは、グローバル化する社会においてどのような意義を持つでしょうか。あなたの考えるグローバル化を定義したうえで述べなさい(400字から600字程度)。なお、取り上げるポルトガル…

上智大学公募制推薦入試・過去問解答例

上智大学 法学部 地球環境法学科 公募制推薦入試 2017年 小論文 解答例

設問 次の文章は、2016年7月7日の朝日新聞夕刊記事(抜粋)である。この記事を読み、丸子橋周辺でのバーベキューについて、何らかの規制をすべきかどうか、規制をすべきであるとすれば、どういった内容の規制をすべきか、を論じな…

上智大学公募制推薦入試・過去問解答例

上智大学 法学部 地球環境法学科 公募制推薦入試 2018年 小論文 解答例

設問 (本文を読んで)リリース禁止を守らせるため、罰則を課す以外にどのような方策をとることが考えられるか。あなたの考えを800字以内で述べなさい。 議論の整理→琵琶湖のリリース禁止の現状 本文に述べられているように、琵琶…

上智大学公募制推薦入試・過去問解答例

上智大学 法学部 国際関係法学科 公募制推薦入試 2016年 小論文 解答例

設問 以下は企業の「人材国際化」に関する文章です。グローバル人材とは何か、またその育成の課題と難しさ等についての筆者の主張をまとめたうえで、筆者の主張に対するあなたの考えを述べてください。(800字) 議論の整理→筆者の…

上智大学公募制推薦入試・過去問解答例

上智大学 法学部 国際関係法学科 公募制推薦入試 2018年 小論文 解答例

設問 以下は、核兵器を廃絶すべきかという問いに対して、否定的な立場からの文章です。筆者の主張をまとめたうえで、筆者の主張に対するあなた自身の考えを述べてください。(800字) 議論の整理→本文の整理 筆者は、核兵器の廃絶…

上智大学公募制推薦入試・過去問解答例

上智大学 法学部 国際関係法学科 公募制推薦入試 2017年 小論文 解答例

設問 以下は2016年4月20日『朝日新聞』夕刊3面に掲載された藤原帰一氏による「現代の国際関係抑止戦略の限界に直面」という論説です。その課題文を読み、抑止戦略の有効性と限界について、現代世界に発生している(または発生し…

上智大学公募制推薦入試・過去問解答例

上智大学 法学部 法律学科 公募制推薦入試 2018年 小論文 解答例

設問 次の文章を読んで、悪質クレームの問題点を一つ提示し、企業としてどのような対策を採りうるか、そのメリットおよびデメリットを含め具体的に論じなさい(800字以内)。 議論の整理→文章の整理 悪質クレームの問題点としては…

上智大学公募制推薦入試・過去問解答例

上智大学 法学部 法律学科 公募制推薦入試 2016年 小論文 解答例

設問 次の二つの文章を読んで「障害」とは何かについて、あなたの考えをまとめてください。その際、あなたが経験したことのある「障害」の経験についても、言及すること。(800字) 議論の整理→障がいとは 「障害」と聞くと、たし…

上智大学公募制推薦入試・過去問解答例

上智大学 外国語学部 ドイツ語学科 公募制推薦入試 2016年 小論文 解答例

設問1 本論の要旨を400字以内にまとめなさい。 議論の整理→筆者の主張の整理 筆者は歩行機能と言語の比較をしている。歩行は人間に固有の生物学的な機能であり、どの世界で育っても普遍的な発達である一方、言語は社会集団に起因…

上智大学公募制推薦入試・過去問解答例

上智大学 外国語学部 ドイツ語学科 公募制推薦入試 2018年 小論文 解答例

設問 本文の最後の段落に、「・・・新事象が、・・・「中世」を招き寄せている」とあり、しかもそれを「大いなる逆説」としています。21世紀現在生じている何らかの現象をとりあげて、「中世を招き寄せている」という論調で、その現象…

上智大学公募制推薦入試・過去問解答例

上智大学 総合人間科学部 社会福祉学科 公募制推薦入試 2018年 小論文 解答例

設問 以下の図は日本、アメリカ、イギリス、ドイツ、スウェーデン、フランスの政策分野別社会支出を対国内総生産比で示したものです。 1.6か国の特徴をのべたうえで、ほかの国と比較して、日本の特徴を述べなさい(400字以内) …

上智大学公募制推薦入試・過去問解答例

上智大学 総合人間科学部 社会福祉学科 公募制推薦入試 2017年 小論文 解答例

設問 1.このような社会状況を変えるための方策について論じなさい(800字以内)。 議論の整理→課題文の整理 課題文では、日本社会の変質:社会的格差が「世襲・再生産」されることが述べられている。たとえば、自民党員数は91…

上智大学公募制推薦入試・過去問解答例

上智大学 総合人間科学部 社会福祉学科 公募制推薦入試 2016年 小論文 解答例

設問 人口減少社会の到来により、経済界を中心にして、外国人の移民によって我が国の労働力を確保するべきだという議論があります。これについてプラス面として指摘されていることとマイナス面として指摘されていることを書きなさい。 …

上智大学公募制推薦入試・過去問解答例

上智大学 文学部 哲学科 公募制推薦入試 2018年 小論文 解答例

設問 次の文章は、18世紀のドイツの哲学者、イマヌエル・カントの『理論では正しいかもしれないが実践の役には立たないという俗言について』という著作の中で、カントが国家について論じた一節である。この直前で、カントは法治国家の…