毎日学習会の短期集中対策で慶應法学部に合格!

私は東京大学を第一志望にしており、慶應法学部の小論文対策は2月から短期でお願いしました。1日1時間、家にいながら添削の指導を受ける事ができ、こちらのスケジュールにも柔軟に対応して頂けたので、とても効率よく対策を進められたと思います。
小論文を書いた事は皆無に等しく、原稿用紙を使うのも小学生ぶりで、最初に書いたものは決して出来が良いとは言えないものでした。しかし先生の添削を受け、回を重ねるうちにだんだんと小論文の意図するところを掴めるようになり、最終的には自信を持って本番に挑む事ができました。
小論文には答えがありません。そのため対策をしない、もしくは過去問の模範解答や小論文対策の本をさらうだけ、という方(主に国立志望)もいると思います。もちろんそれでも答案をまとめる事のできる方もいます。しかし正直に言って慶應法学部は国立との併願が最も難しい学部のひとつです。英語、世界史、小論文のどれをとっても独特の出題形式で、対策に真剣に取り組む必要性は他の学部よりも高いと思います。科目が少ない事も考慮すると、「小論文は対策しなくても大丈夫」とは決して言えません。逆にしっかりと対策をして合格を頂ければ、その後の国立に挑むに当たり大きな自信になります。
出題された資料を読み、内容を知識に照らして合わせて検討し、自分の思考を文章に組み立てるという作業は、現代文や社会、英語の記述力の向上にも役立つ経験だと思いました。また、非常に教養豊かな先生のお話を聞く事はとても良い勉強になりました。
小論文をどう対策しようか迷っている、時間がない、でも合格したい!という方は、ぜひ毎日学習会を活用して合格を勝ち取ってください。応援しています!

AO入試・小論文に関するご相談・10日間無料添削はこちらから

「AO入試、どうしたらいいか分からない……」「小論文、添削してくれる人がいない……」という方は、こちらからご相談ください。
(毎日学習会の代表林が相談対応させていただきます!)

LINEはこちら↓





LINEはこちら↓

 

毎日学習会林代表のいままでがマンガになりました!


AO入試・小論文に関するご相談・10日間無料添削はこちらから

「AO入試、どうしたらいいか分からない……」「小論文、添削してくれる人がいない……」という方は、こちらからご相談ください。
(毎日学習会の代表林が相談対応させていただきます!)

LINEはこちら↓





LINEはこちら↓

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です