上智大学公募制推薦入試・過去問解答例

【上智大学公募制推薦入試】に関するどこよりも詳しい過去問解説を知りたいですか?本カテゴリでは【上智大学公募制推薦入試・過去問解答例】を集めました。【上智大学公募制推薦入試】を受験される方は必見です。

上智大学公募制推薦入試・過去問解答例

2019年 上智大学推薦入学試験(公募制) 総合グローバル学部・総合グローバル学科 小論文 解答例

議論の整理 文章(A)は、大平内閣が打ち出した「総合安全保障」の意義を説明したものである。それによると、政治の最大の責務は日本の安全を保障することであり、それを実現するためには日米安全保障条約に基づく体制づくりが不可欠で…

上智大学公募制推薦入試・過去問解答例

2019年 上智大学推薦入学試験(公募制) 外国語学部・ロシア語学科 小論文 解答例②

問3 議論の整理 人工知能は、日本のみならず世界で注目を集めている。将棋の世界でも人工知能とプロ棋士による対局がたびたび行われ、人工知能が勝利したことでも話題となっている。人工知能に組み込める複雑なパターンは、その道の名…

上智大学公募制推薦入試・過去問解答例

2019年 上智大学推薦入学試験(公募制) 外国語学部・ロシア語学科 小論文 解答例①

問2 議論の整理 この文章によると、日本は専門家を尊重する国である。そのため、テレビで事件について報道したり、特別なできごとについて取り扱ったりするとき、その道の専門家をゲストとして呼ぶことが大多数である。しかしながら、…

上智大学公募制推薦入試・過去問解答例

2019年 上智大学推薦入学試験(公募制) 外国語学部・フランス語学科 小論文 解答例

設問4 議論の整理 この文章の筆者は、海外では外国語が話せないと高い収入の職業に就けないが、日本の場合、日本語だけでも高収入や高地位を得られると述べている。その理由として、日本が島国であること、そして国内市場が巨大である…

上智大学公募制推薦入試・過去問解答例

2019年 上智大学推薦入学試験(公募制) 法学部・地球環境法学科 小論文 解答例

議論の整理 世界各国では、観光旅行者が集中するエリアにて、そこに住む住民の生活が脅かされたり、自然環境にマイナスの影響があらわれたりしている。その結果、観光客の満足度も低下するという負のスパイラルに陥っていることが問題視…

上智大学公募制推薦入試・過去問解答例

2019年 上智大学推薦入学試験(公募制) 総合人間科学部・看護学科 小論文 解答例

議論の整理 この文章によると、人間の行動には、①~したいというような欲望、②~しなければならないという意思、③~できていないという欲望と意志の対立という、3つの要素が含まれている。ただし、人間の行動は①~③の単純な繰り返…

上智大学公募制推薦入試・過去問解答例

2019年 上智大学推薦入学試験(公募制) 総合人間科学部・教育学科 小論文 解答例

議論の整理 近年の日本では、少子高齢化が進んでいることにより、地方の学校の閉鎖、クラス人数の減少、学校行事の実施の難航など、マイナスの影響があらわれつつある。家族内の子どもの人数が減ったことで、塾や習い事に占める時間も増…

上智大学公募制推薦入試・過去問解答例

2019年 上智大学推薦入学試験(公募制) 文学部・新聞学科 小論文 解答例

議論の整理 免疫とは、私たちの体を細菌やウイルスから守るシステムのことである。免疫をつけることは現代の日本人の大きな関心ごとのひとつである。免疫をつけることで、体の健康を維持できるのみならず、病気の予防や回復につながるこ…

上智大学公募制推薦入試・過去問解答例

2019年 上智大学推薦入学試験(公募制) 文学部・ドイツ文学科 小論文 解答例

議論の整理 この文章によると、ひとつのものに対する解釈は、育った文化により異なることがある。例によると、太陽の色は国により赤だったり黄だったりする。太陽という言葉そのものは、日本語でも英語でもフランス語でも共有できる。し…

上智大学公募制推薦入試・過去問解答例

2019年 上智大学推薦入学試験(公募制) 文学部・哲学科 小論文 解答例

議論の整理(要約) 論理的である必要があるのは、人間のコミュニケーションは不完全だからである。人間でも「あ・うん」の会話が成立するのではれば論理的である必要はない。論理的であることで初めて、人間は外部に向けて発信できる …

上智大学公募制推薦入試・過去問解答例

上智大学 外国語学部 フランス語学科 公募制推薦入試 2016年 小論文 解答例

設問3 あなた自身の身の回りの出来事や、これまであなたが見聞きした国内外の出来事のなかからひとつを具体例として用いながら、言論の自由についての複数の異なる考え方を提示しなさい。そのうえで、本文全体の議論も参考にしながら、…

上智大学公募制推薦入試・過去問解答例

上智大学 文学部 国文学科 公募制推薦入試 2016年 小論文 解答例

設問3 次の文章は、三浦勝也(2014)『近代日本語と文語文 今なお息づく美しいことば』の第二章「近代文語文とは何か」の一節である。傍線部に特に注意しつつ、これを読み、「擬古文」「雅文」と言われた和文体よりも、そうした「…

上智大学公募制推薦入試・過去問解答例

上智大学 文学部 国文学科 公募制推薦入試 2018年 小論文 解答例

上智大学 文学部 国文学学科 公募制推薦入試 2018年 小論文 設問 以下の文章Ⅰ・Ⅱは、柳父章『日本語をどう書くか』からの抜粋である。筆者は、Ⅰの文章で『古事記』の表記法に触れ、それがⅡにおける現代日本語の書き言葉に…

上智大学公募制推薦入試・過去問解答例

上智大学 外国語学部 ポルトガル語学科 公募制推薦入試 2016年 小論文 解答例

設問 ポルトガル語圏の国々について学ぶことにはどのような意義があるだろうか。その他の国々について学ぶ場合との対比を念頭に、あなたの考えを800字以内で論じなさい。 議論の整理→ポルトガル語圏の確認 現在、ポルトガル語は、…

上智大学公募制推薦入試・過去問解答例

上智大学 外国語学部 ポルトガル語学科 公募制推薦入試 2018年 小論文 解答例

設問 ポルトガル語圏の国々関する知識を得ることは、どのような意義があると考えられるか。 1.本文で説明されていることと関連付けて論じなさい(200字内)。 本文で説明されているように、ポルトガル語を公用語とする国はポルト…

上智大学公募制推薦入試・過去問解答例

上智大学 外国語学部 ロシア語学科 公募制推薦入試 2018年 小論文 解答例

設問 「英語以外の外国語を学ぶ意味」と題して800字以内で小論文を書きなさい。 議論の整理→日本の外国語学習 現在、日本のほぼすべての中学・高校では英語が学ばれ、大学でも英語を継続して学ぶことは当然となっている。 問題発…

上智大学公募制推薦入試・過去問解答例

上智大学 総合人間科学部 看護学科 公募制推薦入試 2018年 小論文 解答例

設問 次の文をふまえ、「学びがい」についてあなたの考えを800字以内で述べなさい。 議論の整理→「学びがい」は希望である 「学びがい」とは、学ぶことへの漠然とした希望を表している。「詳細は説明できないが、なんとなくよくな…

上智大学公募制推薦入試・過去問解答例

上智大学 総合人間科学部 看護学科 公募制推薦入試 2017年 小論文 解答例

設問 以下の文を読み、あなたの考えを800字以内で述べなさい。 議論の整理→「学ぶ力」の低下 筆者は「学ぶ力」は「先駆的に知る力」であり、自分にとってそれが重要であることが、何の証明を必要とせずとも理解できるものだ、と述…

上智大学公募制推薦入試・過去問解答例

上智大学 総合人間科学部 看護学科 公募制推薦入試 2016年 小論文 解答例

設問 次の文章をよみ、看護職を目指すあなたにとって「自分を知ること」にはどのような意味があるか、800字以内で考えを述べなさい。 議論の整理→「自分を知ること」の利点 筆者は、他者の目を通して「自分を知ること」ができ、他…

上智大学公募制推薦入試・過去問解答例

上智大学 法学部 地球環境法学科 公募制推薦入試 2016年 小論文 解答例

設問 環境問題の中には、その解決のために国際的な対応が求められている問題もある。現在日本が直面している環境問題のうち、その対処にあたって、中国や韓国などの近隣諸国との交渉・協力が必要だと考えられる問題を1つ挙げなさい。ま…